« 2015年3月 | トップページ

2015年4月

2015年4月 2日 (木)

紙芝居列車が運行されました---(by 矢島っ子)

去る3月8日(日)に由利高原鉄道 おばこ号でイベント列車の紙芝居列車が運行されました。

Img071


この企画は、「NPO秋田の民話で親子と障がい者とローカル沿線を元気にする会」の方々が中心となり紙芝居を作成して実現したイベントです。

紙芝居の絵は精神障がい者の方々に描いてもらい物語は矢島に伝わる民話「津雲の池」と「新所の地蔵様」の二つが題材となっております。

Img072

今回は、単発で開催いたしましたが、由利高原鉄道では5月から月に1回定期的に紙芝居列車を運行することが決定いたしました。

5月の運行日は未定ですが、由利高原鉄道のホームページブログツイッターフェイスブックなどで告知されるとのことです。

アテンダントさんが乗務し、紙芝居を読んでくれるそうです。

「津雲の池」は、龍神様に娘を嫁にくれた悲話。

「新所の地蔵様」は、地蔵様と子どもたちの心温まる話です。

開催日が楽しみですね。

| | コメント (0)

« 2015年3月 | トップページ