« たざわこスキー場でワールドカップ・モーグル競技会が開催されました。 | トップページ | 今日は3・11 東日本大震災が発生してから4年になりました。 »

2015年3月11日 (水)

私の母校であります本荘高校の卒業式に参列しました。

学校行事で最も重要な式典卒業式と言われております。

毎年参加しており今年も卒業式に参列しましたが、やはり感動的な卒業式でした。

来賓、教職員、保護者、在校生が見守る中を緊張した卒業生が入場してきます。

卒業生一人一人の呼名があり「ハイ」という大きな声での返事と共に起立します。
卒業生の代表者に卒業証書が渡され卒業生に少し安堵の表情が見られました。

佐藤利正校長からの式辞も格調高い内容でした。その式辞の中で、卒業生に贈る言葉として、人が最も生きがいを感じることは「他者の為になる事」と話し「For Othrs (フォア アザーズ)」でした。

式典の最後に卒業生と在校生が「旅立ちの日に」を合唱し、その大きな声が広く大きな体育館の館内に響き渡りました。

私はその「旅立ちの日に」合唱を聴きながら「旅立ち、巣立ち、青春、希望、若さ、未来、輝き」等の言葉が目の前にめぐりました。

夕方に行われました、教職員と保護者との祝賀会で乾杯の発声をご指名頂きましたので私は「卒業生の未来に光りあれ」との言葉でお祝いの乾杯を しました。

|

« たざわこスキー場でワールドカップ・モーグル競技会が開催されました。 | トップページ | 今日は3・11 東日本大震災が発生してから4年になりました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たざわこスキー場でワールドカップ・モーグル競技会が開催されました。 | トップページ | 今日は3・11 東日本大震災が発生してから4年になりました。 »