« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

国体のスキー競技で秋田県選手団は多数入賞しています。

群馬県片品村で開催されております国民体育大会冬季大会スキー競技会で、秋田県選手団は続々と優勝と入賞が続いています。

スキー競技で秋田県はノルディック競技で女子リレーで優勝しました。
クロスカントリー競技のリレーは4人がチームですが、秋田県の女子リレーチームは高校生が3人と1人の成年のチームです。
若い力の高校生3人が上位をキープしてアンカーである秋田県の距離競技のエース石垣寿美子選手は、2位の選手が後方に姿が見えない独走状態でゴールしま した。
ゴール付近で見守っていた赤いユニフォームの応援団が大いに盛り上がりました。

20150222


女子リレーの表彰式で1位の段に赤いユニフォームが並ぶのは眩しく、嬉しい限りです。

表彰台から降りて来た選手達に「おめでとう、良くやったね」と声を掛けました。

20150222_2

優勝の記録として表彰台でも私も入って記念写真を撮影。

20150222_3



更にその後に男子のジャンプと距離競技の1人の選手が行うジャンプ・コンバインド競技でも優勝した湊裕介選手と8位まで秋田県選手は多数入賞しました。
多数の入賞者と監督・コーチと多くの仲間達と一緒の記念写真では喜びが弾けます。

20150222_4


今年の国体スキー競技会の結果は、第1位が長野県、第2位が新潟県、第3位が北海道秋田県は僅差で第4位となりました。

私は9年振りに秋田県スキー連盟会長に再登板して国体に参加しましたが、役員は勿論、監督やコーチ、そして選手も皆んな長くお付き合いしていた仲間達でしたし、更に若い選手が先輩達に続いていました。

国体スキー競技会の現地での応援は格別のドキドキ・ワクワクの連続でした。

20150270_2


「20150270.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

2015年2月22日 (日)

スキー国体のスペシャルジャンプで秋田県勢が1・2フィニッシュでした。

いよいよ第70回・国民体育大会冬季大会スキー競技が始まりました。

ジャンプ競技とアルペン競技の会場は尾瀬岩鞍スキー場で行われました。

秋田県勢選手の出場種目の開始時間を調べて競技会場に駆けつけました。

午前のスペシャルジャンプの成年男子Bで秋田県選手の高橋大斗選手が1位、同じく秋田県選手の小山内佳彦選手が2位で、いわゆるワン・ツーフィニッシュでして、更に県勢の成田巨樹選手が6位に入賞しました。

一緒に居りましたジャンプの監督からは「予想通りの実力を発揮してくれました」と喜びのコメントがありました。

ジャンプ競技終了後にはアルペン会場に移動して秋田県勢の競技経過を見守りました。
ジャイアントスラローム競技では私と同じ由利本荘市の高橋将也選手が5位に入賞しました。

20150221

高橋将也選手は秋田県大会では優勝して国体への出場を決めました。県大会の表彰式では私が賞状を渡し「国体での活躍を期待してますよ」と声掛けしており、それが実現して嬉しく思います。

説明するまでもありませんが「国民体育大会」略して「国体」日本国内最高峰の大会であり全国の選手が競い合う大会で100分の1秒単位の僅差での勝負ですから、観戦していても迫力があります。

午後からスキー場内の特設ステージでの表彰式にも立ち会いまして表彰台の1位と2位と更に6位の表彰台に私達と同じ秋田県のユニフォームが並び実に喜びの表彰式でした。

20150221


しかも第1位への表彰状のプレゼンターは秋田県連の前会長であります全日本スキー 連盟の鈴木洋一会長ですので嬉しさも格別です。

20150221_2


帰りの通路に昨年のゆるキャラ日本一に輝きました「ぐんまちゃん」が国体スキー大会の為に新調したスキーウェアを着用して会場に笑顔を作ってくれていました。

20150221_3

秋田県スキー連盟の公式サイトは下記です。
http://ski-akita.com/
 

| | コメント (0)

2015年2月21日 (土)

第70回 国民体育大会スキー競技会が開会し、私は選手団長として参加しております。

上記の大会が群馬県片品村で開会されまして、私は秋田県スキー連盟の会長として参加しております。

国体・スキー競技会ですのでスキー連盟会長であります私が選手団の団長を務めます。

19日の夕刻に、現地合宿をしておりました秋田県選手団(79名)が一同に集合し、結団式が行われて私が団長として激励の言葉を申し述べました。

20150220


開始式がある20日の午前中は隣接しているアルペン会場ジャンプ会場の最終練習会場に訪問して各種目の監督やコーチと選手の仕上がり状況などを聞きました。

20150220_2


20日の午後3時から全国47都道府県から集った選手団が一同に集合し開始式が開催されました。

但し、片品村の文化会館での室内開始式でしたので各県代表5人と旗手の6人のみの参加制限でした。

開始式で競技団体代表として全日本スキー連盟(SAJ)の鈴木洋一会長は昨年まで秋田県スキー連盟会長であり、私の前任の会長でもありますし、県議会議員としても平成3年に初当選した同期当選し議員活動の6期・24年間一緒に活動している敬愛する先輩です。

20150220_3

20150270


「20150270.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

2015年2月19日 (木)

プロスキーヤー三浦雄一郎氏の講演会がありました。

三浦雄一郎氏富士山でのスキー直滑降エベレストの8,000m地点からのスキー滑走で世界に名を知られるスキーやであり、更に70才と75才と80才で世界最高峰のエベレストに登頂した冒険家としても有名です。

20150215

80才でエベレスト登頂時は世界最高齢の登頂者として世界中に紹介されました。

講演のタイトルは「夢を追い続けて」で講演内容は「高い目標を持ち、着実に進め」と情熱あふれる講演でした。

75才で2回目の登頂の翌年にスキーで5カ所の骨折を負いながらも運動を続けることで克服して80才で3度目のエベレスト登頂を目標を立て実現した三浦雄一郎氏は講演の最後で自分の人生は「食事と運動と夢を持つ事」と話されました。

現在83才でしたが今抱いている夢は「90才でエベレスト登山に挑戦したい」との言葉を聞いて驚きました。

| | コメント (0)

やしま冬まつり&酒蔵開放---(by 矢島っ子)

前日は大変な暴風雪で、列車が止まったり道路の吹き溜まりに車が埋まったりと大変荒れた天気でしたが、当日は曇り空の穏やかな日になってくれてお客様も大勢矢島にお越しくださいました。

天寿酒造の酒蔵開放は、10時からですが列をなしてお待ちいただく状態でしたので時間を少し繰り上げて入蔵してました。

Img_6313

お昼前には、天寿蔵内でもちつき大会が行われチビッ子たちが張り切って杵を持ちペッタン、ペッタンと搗いてました。それを見守る人達の笑顔が花ひらき、子どもがいるだけで場がなごみ改めて子どもってかわいいな~と感じた瞬間です。

Img_6633

Img_6606


もうひとつ、面白いイベントがありまして郷土芸能の「猿倉人形芝居」です。毎年、午前と午後の2回の上演ですが、どちらも満員御礼の大盛況です。

人形劇の起源については、呪術・祈祷などで発生したと言われています。
そのストーリーも人形も舞台も大人を意識し、人形芝居の専門家たちによって伝承され、大人中心に展開したものが始まりでした。後に呪術・祈祷といった部分を除き、子ども向けに集約されていきました。

猿倉人形芝居の最大の特徴は、自ら人形を製作し脚本を作りり演ずるところです。演目内要でも舞台を浄める「三番叟(さんばそう)」が演じられ、人形遣い大夫等の息災と観客の除災招福を祈る儀式的演目があり大人を意識して作られているところ、は起源に近い形で残っているともいえます。猿倉人形芝居は、今日でも大人受けする人形芝居です。

↓ 三番叟です。

Img_6438

最後は、フィナーレにふさわしい華やかな傘踊りです。

Img_6521

この日一緒に開催された「やしま冬まつり」会場は、ジャンボ滑り台で子どもたちが「キャッ、キャ」と大はしゃぎでした。

Img_6672


駅前の出店も好調だったようで、2時過ぎには売り切れ続出の商品が多々あったようです。

Img_6687

矢島に来たら日本酒を飲む!という方たちに普段飲めないような珍しいお酒の「かっぽ酒」があったりして、こちらも盛況でした。

Img_6689

昨年由利本荘市と友好都市協定を締結した香川県丸亀市のゆるキャラのとり奉行骨付きじゅうじゅう君も来てくれました。

よく来てくれたね~と、ハグされて、冷や汗タラタラ~

Img_6691

矢島に多くの方が訪れてくれて、とっても賑やかな一日となりました。

締めくくりは、雪灯籠の写真です。

Img_6885


イベントスタッフの皆様お疲れ様でした。楽しい一日をありがとうございましたheart04

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

建国記念の日奉祝大会が開催されまして出席して参りました。

2月11日は日本が建国された日として毎年奉祝大会が開催されております。

20150211


「20150211.pdf」をダウンロード

私の地元であります秋田県由利本荘市・にかほ市の奉祝大会は秋田県の最も多くの人々が集う大会として全県でも有名です。

20150211_2

20150211_3


この信仰心の厚さはどこから来るのでしょうか?とある神社の宮司に私が尋ねたところ、ハッキリとした証拠がある訳ではありませんが「霊峰 鳥海山の山岳信仰の影響があると思います」との解説を聞いてとても納得出来ました。

私達は目の前にそびえ立つ独立峰・鳥海山の圧倒的に大きな存在が自然の偉大さを見せつけ、畏敬の念を持ち、人間は自然のお陰様で「生かされている」との謙虚さを学ぶのではないでしょか

20150211_4

211


「211.pdf」をダウンロード

私は幸いにも自宅から真っ直ぐ鳥海山が見える事を有り難く思います。

Img_6215

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)

2月14日は「やしま冬まつり」です---(by 矢島っ子)

平成27年 2月 14日 やしま冬まつり

Img_6254

今年は、3つのイベントが同時開催されます。

diamond酒どころ矢島の酒蔵天寿酒造佐藤酒造店
酒蔵開放をいたします。

bottle天寿酒造   (電話0184 55 3165)

 10:00 から 16:00まで  ※最終受付は15:00

・酒蔵見学

・朝しぼりの超限定酒販売

・名物アイガモ鍋は1杯200円

 

bottle佐藤酒造店  (電話0184 55 3010)

 10:00 から 15:00まで

・酒蔵見学

・しぼりたて新酒の試飲、販売

・鮭の粕汁は1杯300円

diamondやしま冬まつり・・・では

 駅前イベント

・こどもたちに大人気!「じゃんぼ滑り台」、「スノーボートレース大会」

・雪中たから探し

diamondやしま雪夜の冬まつり・・・では

  矢島駅前広場で雪灯籠に灯りをともし、ふんわりとした夜の矢島を堪能できます。

本日は、雪灯籠が途中まで作られてましたので、先にちょっとご覧頂きましょう。

高さ2メートルほどの雪灯籠が5基並んでますね。暗くなって灯りがともされたらステキでしょうね。

Img_6249

開催日の2月14日は、バレンタインデーということででしょうか、ハートの飾りの雪灯籠です。かわいいですね。

Img_6250

昨年由利本荘市と友好都市協定を締結した香川県丸亀市のゆるキャラが雪灯籠の上に見えますね。本物のとり奉行骨付きじゅうじゅうも来るそうです。

丸亀市を代表するとっても美味しい「骨付鳥」の販売や本場の讃岐うどんが食べられます。

Img_6259

矢島駅では、竹筒で温められたお酒「カッポ酒」の販売や矢島名物もたくさん販売されてます。

そして、鳥海山ろく線「おばこ号」無料列車運行します。

これで安心して酒蔵で試飲できますねgood

雪道の運転が苦手な方も安心して矢島までお越しいただけます。

羽後本荘発  9:50、10:47、15:50

矢 島 発  14:50、15:50、18:54

  ※上記の列車のみ無料運行となります

2月14日は楽しいイベントもりだくさんですので、朝から晩まで楽しめます。

ぜひ、ぜひ矢島へお越しくださいませ。

私、矢島っ子も最高の「お・も・て・な・し」ができるよう頑張ります。

お待ちしてます~heart04

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

フリースタイルスキー・モーグルの上村愛子さんが来秋されました。

さる2月3日フリースタイルスキー・モーグル競技で、オリンピック五大会連続出場で尚且つ連続入賞のレジェンド・
あの上村愛子さんが秋田に来てくれました。

来秋された目的は、来る2月28日と3月1日に田沢湖スキー場で開催されます、
「2015FIS フリースタイルスキー・ワールドカップ秋田たざわ湖大会」大会アンバサダー(大使)に就任の委嘱状伝達式に秋田県庁にお越し頂きました。

20150203

私も秋田県スキー連盟会長として委嘱状伝達式の前に副議長室においで頂きまして鈴木洋一全日本スキー連盟会長と共に面談致しましたが初めてお目にかかっての第1印象は「華奢で・小柄」で、驚きました。

20150203_2

私はこの小柄な体ながら心身を鍛え、技術を磨き続けてオリンピックに五大会連続入賞、ワールドカップでも日本人初の年間総合優勝をも達成された、その情熱と実力と実績を積み重ねたアスリートとの面談では驚きながら大きな感動を覚えました。

何処へ行っても初対面の感想は必ず「小柄ですね~と云われるます」と本人からも伺いました。

テレビで映し出される迫力ある激しい滑りからは、もっと大きな体格かと想像しておりましたが、同席されたにSAJ会長の鈴木洋一氏「名人技だから大きく見えるんだよね」との説明を聞き、なるほど、と、とても納得しました。

委嘱状伝達式や記者会見での上村さんは、流石にフリースタイル・モーグル競技を知り尽くした国内の第1人者だけに適切で、しかも18才で出場した長野オリンピックで日本中をファンにした「愛子スマイル」が絶える事は無く、魅力あふれるレジェンドであり、トップアスリートでした。

上村愛子さんは平成20年(2008年)に学術・芸術・スポーツで顕著な業績をあげられた人に授与される「紫綬褒章」を受章されております。

来る2月28日と3月1日のワールドカップたざわ湖大会には会場に来て頂きます。

スキー競技の中でもっとも格好良いモーグル競技を観戦し、魅力あふれる上村愛子さんとふれあう機会があれば秋田県の子供達はスキーに興味と関心を持つ事は間違いなし、とすでに手応えを感じました。

ワールドカップたざわ湖大会の開催チラシを貼り付けましたので、日程を確認されまして是非、多くの皆様から観戦と応援を頂ければ秋田県スキー連盟会長としても幸いです。

多くの皆様のご来場を心からお待ち申し上げます。

20150203_wc


「2015チラシ_wc.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

2015年2月 3日 (火)

資料館・美術館にて「由利本荘ひな街道」始まります---(by 矢島っ子)

資料館・美術館の「合同企画展示」
ひな街道は、ひと足早く
2月13日~4月5日の期間で開催されます。

Photo


展示会場は、

event本荘郷土資料館(開館時間:午前9時~午後5時)

event矢島郷土資料館(開館時間:午前9時~午後5時)

event修身館(開館時間:午前9時~午後5時) 

event亀田城佐藤八十八美術館(開館時間:午前9時~午後5時) 

event出羽伝承館(開館時間:平日午前9時30分~午後6時・土日祝午前9時~午後5時

いずれも休館日は、月曜となりますが、3月16日(月)は開館しております。

2012_0407_173015dscn0679

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

上記写真のパンフレットにはスタンプラリー用の応募ハガキも付いており、

本荘郷土資料館、矢島郷土資料館、亀田城佐藤八十八美術館、出羽伝承館の4ヶ所を回ってスタンプを4個押して応募する形です。

応募期間は、2月13日~4月7日(火)必着です。

賞品は各地区自慢の商品です。A賞からD賞まで選んで応募します。

A賞  岩城賞・・・5名

*天鷺ワイン 1本・ワインゼリー6個セット

B賞  大内賞・・・4名

*秋田由利牛すき焼き用 500g

C賞 本荘賞・・・6名

いずれかを各1名

*ごてんまり

*伊東製麺向上 本荘うどん

*斎彌酒造 雪の茅舎 大吟醸 720ml 1本

*マルイチしょうゆ・みそ醸造元 醤油、味噌セット

*吉野屋菓子舗 いちじく商品セット

*子吉農産加工所 おふくろ漬け詰め合わせ

D賞  矢島賞・・・6名

*天寿酒造 (720ml 1本)

*佐藤酒造店(720ml 1本)

*矢島菓子工業組合 虎の子まんじゅう (2名)

*花立ミルジー ジャージー牛乳ヨーグルトセット(2名)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

春の訪れを感じるこの時期ならではの楽しい行事です。

是非とも由利本荘市全体をめぐっていただき、美しいお雛様たちを愛でてくださいませ

2012_0407_165154dscn0675


2012_0407_165129dscn0673

| | コメント (0)

2015年2月 1日 (日)

平成26年度 由利本荘市優良技能者表彰式が開催され、出席して参りました。

由利本荘市優良技能者表彰永年に渡り同一の職業に従事し、技能の錬磨や後進の育成などに務めている優秀な技能者を讃えるとともに、地域産業の担い手である技能者の社会的地位及び技能水準の向上を図るため開催されているものです。

20150129


「2015優良技能者表彰.pdf」をダウンロード

本年度は6名の方々が表彰を受けられました。

20150129_3

今年の受賞者の皆様を紹介します。

diamond田口清春様・(塗装業)旧由利町・前郷

diamond佐々木作治様・(電気工事業)旧大内町・新田

diamond齋藤 孝悦様・(自動車車体整備業)東由利老方)

diamond渡邊 達美様・(建築大工業)旧本荘市内・川口

diamond伊藤 博 様・(建築大工業)旧岩城町・亀田大町

diamond渡邊 政博 様・(理容業)旧本荘市内・川口

20150129_2

上記の皆様にはますますご健勝で活躍されます事を祈念すると共に今後も後輩の育成にご尽力下さいます事を希望致します。

この度は誠にお目出度う御座いました。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »