« 矢島才の神焼き---(by 矢島っ子) | トップページ | 矢島町の新春芸能発表会が盛大に開催されました。 »

2015年1月20日 (火)

平成27年の地域合同新春懇談会---(by 矢島っ子)

さとう健一郎後援会の主催によりまして

「地域合同・新春懇談会」が1月17日に開催されました。

受付でお客様の出迎えをしていた仲睦まじい佐藤県議夫妻です。

Img_5218

今年は、約200名の方々に参集いただき、過去最高の人数に会場は熱気に溢れておりました。

Img_5232

開会の言葉に続き、来賓の衆議院議員 村岡敏英様からご祝辞を頂きました。

Img_5254

続きまして、参議院議員 石井浩郎様からもご祝辞を頂きました。

Img_5274

もう一人来賓のご挨拶は、参議院議員 中泉 松司様の代理の方に御祝いのメッセージを代読いただきました。

Img_5282

参加出来なかった方々からの御祝いのメッセージを読み上げられた後、
佐藤健一郎県議より、挨拶と県政報告がありました。

Img_5294

日頃の活動に御協力いただいておりますことに感謝を申し上げ、県政報告に入りました。

佐藤県議が初当選いらい24年間、変わらず掲げてきた約束であります「鳥海ダムの早期着手」ですが、幾度も政治の波にもまれながらあきらめることなく「ダム」を訴え続けて地域のみなさまとともに一緒に要望活動を続けてきました。

45年の悲願であります鳥海ダムが1年前倒しで着手いたしましたことを一緒に喜び、確実な事業促進を目指し、これからも力を合わせてまいりましょう。と力強い言葉がありました。

Img_5308

この他に、

・農業振興のための施策と下水道んど社会基盤整備の促進

・圏域を結ぶ国道、県道のさらなる改良促進

・特色ある地域の産業と商工業を支援する施策の充実

・大災害時での「情報トリアージ」(優先順位付け)と「防災タイムライン」(事前行動計画)を活用

・「日沿道」のさらなる事業継続

・少子高齢化に対応できる福祉政策の充実

・情報化社会に対応する環境をレベルアップ

・官公事業の県内業者への優先発注と地元産品の優先使用

など、鳥海山とそれに連なる圏域の発展のため、熱い思いが弾け飛んでおりました。

ここで懇談会は終了いたしました。

そして、懇親会に入りました。

開会のご挨拶は、 東由利地域後援会 会長の鈴木和夫様よりいただきました。

Img_5321


乾杯のご発声は、鳥海町後援会 会長であります佐藤豊様よりいただきました。

Img_5325


Img_5355


Img_5344

Img_5366


会場の様子です。

Img_5340


Img_5337


Img_5338


Img_5339


こうして、地域の親睦は深められました。

|

« 矢島才の神焼き---(by 矢島っ子) | トップページ | 矢島町の新春芸能発表会が盛大に開催されました。 »

矢島っ子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 矢島才の神焼き---(by 矢島っ子) | トップページ | 矢島町の新春芸能発表会が盛大に開催されました。 »