« 国道108号線前杉バイパス---(by 矢島っ子) | トップページ | ホームページをリニューアルいたしました »

2014年12月 1日 (月)

冬仕度---(by 矢島っ子)

いつ雪が降ってもおかしくない時期になりましたが、本日(11月27日)のように晴天に恵まれるとうれしくなっちゃいますね。この晴天を逃がす事無く、矢島の今を捉えてきました。

ふれあい公園の桜の木です。すっかり葉を落として、雪が積もって枝が折れないように身軽になってます。

Img_4580_2


枝先に近付いて見ると、つぼみ予備軍が控えてます。氷点下にもなる冬を乗り切って、来年の春にはまた見事な姿を披露してくれるんですね。

Img_4593_2


葉を落とさない木々たちは、しっかりと囲われており、雪対策されてます。

Img_4579_2


Img_4581_2


Img_4582


雪深い矢島は、家の冬囲いも万全です。

こちらは、「保健センター」です。玄関も窓も囲われてます。

玄関は出入りする時に、直接雪が吹き込まないよう風除けでもあります。

Img_4588_2

窓が上の方まで囲まれてますが、こんなに高い所まで積雪があるのではなく、屋根からの落雪によって窓がふさがれたりするのを防ぐためです。

屋根の雪は、室内の暖房によって暖められたり、日中の気温が上がったりすると、シャーベット状になり夜になって冷え込むと氷になります。

寒が緩んで気温が上がると、大きな氷の塊になって落ちて来ることもあるので、このような形で囲ってます。

Img_4590


巷では、カマキリの卵がどの位置に産み付けてあったか。という話がされております。

今年は低い位置にあったので、そんなに積雪が多くないだろう。との見解です。

ほどほどに降ってくれればいいのですが、この予想が当たることを祈ってます。

|

« 国道108号線前杉バイパス---(by 矢島っ子) | トップページ | ホームページをリニューアルいたしました »

矢島っ子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国道108号線前杉バイパス---(by 矢島っ子) | トップページ | ホームページをリニューアルいたしました »