« 2014.矢島カップ Mt.鳥海バイシクルクラシック--(by 矢島っ子) | トップページ | 鳥海山の五合目----(by 矢島っ子) »

2014年7月29日 (火)

地元・森林組合の合併20周年記念式典が挙行されました。

私のふるさとは鳥海山麓の町です。
標高2,236mの独立峰の鳥海山には広大な山麓があります。

その森林・林業の恵みを最大限に活かす為に最も活躍して頂いておりますのが森林組合です。
20140728




「式次第.pdf」をダウンロード

その本荘由利森林組合が合併20周年の記念式典と祝賀会が挙行されまして、私もお祝いに参加して参りました。

2014072820

20140728_2

「概要.pdf」をダウンロード

現在、組合員は正会員が5,663人で准組合員が86人の合計組合員が5,749人の大所帯です。まず、代表理事組合長の小松佳和氏から合併20年の経緯を含めた式辞が述べられました。

20140726_20

20年前の合併にご尽力された元地域組合長の表彰が行われました。

20140726_20_2

その後、関係各位からの祝辞があり、私も祝辞を述べさせて頂きました。
私の祝辞では「一昨年に、議員発議の条例として『秋田県林内路網の整備の促進に関する条例』を提案し可決した所であります」と報告致しました。

20140726_20_3

懇親会では多くの皆様と情報交換をしましたが、下記の写真で私の向かって右隣が30年以上もご厚誼を頂いております、組合員数31,000人の秋田県森林組合連合会の会長であり、更に世界最大規模の組合員で構成する日本の森林組合、全国森林組合連合会の会長でもあります佐藤重芳様です。
そして、向かって左隣は私の高校と大学の同級生で、しかも吹奏楽部も共に所属しました。40年を越えるお付き合いがありますにかほ市議会議長の菊地衛さん です。

20140726_20_4

時の流れを忘れる程の楽しい懇親会の最後には、本荘由利森林組合の更なる発展を祈念して万歳の三唱が行われました。

20140726_20_5

|

« 2014.矢島カップ Mt.鳥海バイシクルクラシック--(by 矢島っ子) | トップページ | 鳥海山の五合目----(by 矢島っ子) »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2014.矢島カップ Mt.鳥海バイシクルクラシック--(by 矢島っ子) | トップページ | 鳥海山の五合目----(by 矢島っ子) »