« 鳥海山矢島口の山開きが行われました。 | トップページ | 笑いでリフレッシュ   --(by 矢島っ子) »

2014年4月27日 (日)

桜が満開です---(by 矢島っ子)

矢島にもやっと、お花見の季節がやってきました。

道端には水仙、クロッカス、チューリップなど咲き始めておりましたが、春本番を告げる花の代表は、なんといっても桜なのではないでしょうか。桜前線なる予報もありますので、桜に対する日本人の想いは深いですね。

矢島の桜の見どころは、矢島駅裏のふれあい公園です。

矢島駅からふれあい公園までには、桜並木の道があり花見にやってきた人々をお迎えする桜の玄関のようです。

Img_2544

公園内を取り囲むように桜が植えてありますので、ここもお散歩しながら桜を愛でるのもおススメです。もうすぐ端午の節句ということで、鯉のぼりも元気に泳いでます。

Img_2543

佐藤県議宅にも大きな桜の木があり、見ごろを迎えておりました。

Img_2598

まだ幼木の、かわいい枝垂れ桜がありました。

福島県三春町の滝桜の子孫で、佐藤県議が植えたものです。隣地区の「西滝沢の水辺プラザでは、復興祈念植樹として滝桜の子孫の苗木を植樹していますが、それと同じ気持ちで、私も自宅に植樹をしました。」という復興支援植樹の枝垂れ桜なのです。

こんな形でも復興応援できるのですね。(三春滝桜の苗木はこちらのモーちゃん農場で通信販売しております。)

昨年植えられた苗木ですが、すでに花を咲かせてきており大きくなったら、さぞ見事な姿で花を咲かせ、ここを通る人々の心を和ませてくれることでしょう。今年は、けなげでかわいらしく濃いピンクの花を咲かせてます。

Img_2604

H26_4

佐藤県議の奥様にご案内いただき、しばし庭を散策させていただきました。

これは、奥様が嫁いで二年目に「新所の市で購入したモクレンの幼木で30cm程だったのが今ではこんなに大きくなって、いい香りを漂わせてくれていて、私の好きな香りです。」と嬉しそうに話してくださいました。ほんのりといい香りのただようお庭でした。

Img_2611

隣にはこぶしの木が花盛り、大きな木なので下から見上げてみるとまたその美しさに溜め息がこぼれます。純白という言葉は、このこぶしの花びらからとったのではないかと思うほどです。

Img_2616

矢島の桜の名所は、郷内の発電所もあります。同じ町内でもこちらはまだ咲き始めたばかりのようで、今週末から来週の飛び石連休には見ごろを迎えるでしょう。

Img_2621

桜が見ごろの矢島に是非、お越しください。

|

« 鳥海山矢島口の山開きが行われました。 | トップページ | 笑いでリフレッシュ   --(by 矢島っ子) »

矢島っ子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥海山矢島口の山開きが行われました。 | トップページ | 笑いでリフレッシュ   --(by 矢島っ子) »