« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月26日 (水)

由利鉄パン ---(byやし子)

 
こんにちは。 ようやく柔らかな日差しや風の匂いの中に春の兆しを感じる矢島町です。  
さて今日は、矢島町の玄関口の矢島駅からの話題です。 
 
1   
 
 
ほら、由利高原鉄道からこんな可愛い商品が飛び出しました。 
 
2   
 
 
これは由利高原鉄道を広くPRしようと由利高原鉄道たけや製パンで共同開発したパンでございます。 
パッケージに由利高原鉄道の車両をイメージしたデザインが施されていますよ! 
 
4   
 
 
たけや製パンが力を入れている地産地消シリーズの商品のひとつで、パンの原料には矢島町花立牧場ジャージー牛乳が使われています 
 
5   
 
こちらのパッケージには沿線が描かれていますね。 
 
3   
   
 
袋の裏側には由利鉄のイベント列車が印刷されています。 
 
6   

 
「パンを手に取った時に由利高原鉄道に関心を持ってもらい乗車してもらいたい!」そんな希望がギュッと詰まった製品です。 
お味は…? もちろん折り紙つき。 とっても柔らかく思わず笑顔になる美味しさですよ 
 
7   
 
今回は6種類のパンが販売されますが第二弾もあるそうでワクワクしますね。 
県内のコンビニで発売中sign03 スーパーでは3月1日から販売するそうです 
皆様由利鉄パンを見かけた際は是非味わってみてくださいね。 
 
雪の矢島町からの熱い話題でした。 
 
8   
 
 
やし子

| | コメント (2)

2014年2月19日 (水)

盛会裏に終えることができました! ---(by やし子)

   
こんにちは。 再び冷凍庫の中の様な矢島町です。snow 
さて、前回お知らせした「矢島の歴史とまちなみの魅力を語る」講演会。   
   Photo
   
 
主催者側の心配をよそに沢山のお客様にお越しいただきました!   
   
1   
   
足元の悪い中来て下さったお客様に楽しんで頂けるよう、斎藤寅次郎映画監督の映画のポスターや昔の写真のパネルなどを展示し   
   
2   
   
   
BGMには若かりし頃の美空ひばりのレコード音のCDを流し雰囲気作り!   
皆さんが、昔話などをしてご覧になり懐かしんでくれました   
   
3   
    
   
この日は寅次郎映画監督のエピソード満載の本も特別販売され、ファンの方々が買い求めていました   
   
4   
   
 
寅次郎映画監督の親戚にあたる藤田嘉樹氏による「幼少の斎藤寅次郎映画監督を語る」講演会では、若かりし頃の寅次郎監督と交わした会話やエピソードが盛り込まれ、そのひょうきんでユーモアたっぷりの話に会場は笑いに包まれました(゚▽゚*) 
 
5   
   
   
またパネルディスカションでは矢島のまちなみについての魅力やまち歩きについての提案やおもてなしのヒントなどの討議が行われ新発見がいっぱいの実りある会となりました   
   
P1150053   
   
   
自分たちの住んでいる町の事を良く知り、そして誇りを持つ。   
そうすることで自分の町に愛情が芽生え感謝の気持ちが育まれるのですねbud 
 
それにしても笑いの効用や意義を説きながら聴衆を昭和映画の時代にに引き込んで笑わせて下さった藤田氏、とても心温まる楽しい時間となりました。   
   
さて、矢島町では2月14日(金)に「世界経済の潮流と秋田」と題して矢島ロータリークラブ主催の講演会も開かれました   
講師はSMBC日興証(株)秋田支店長の徳田浩氏です   
経済のお話もさながら、秋田の魅力についてもお話された徳田氏   
秋田の美しい自然に触れ、秋田の経済にも尽力してくださるようで頼もしく感じました   
   
8   

   
そしてこちら   
今年も由利本荘ひな街道が始まっていますよ~   
   
9   
   
   
矢島ひなめぐりは3月8日から  
ぜひ、今年も見にいらしてくださいね   
   
やし子でした   

| | コメント (0)

2014年2月14日 (金)

幼少の齋藤寅次郎映画監督を語る ---(by やし子)

こんにちは。 2月も半ばとなりましたがまだまだ雪深い矢島町です。      
モノクロの世界の様な風景が広がっています。      
      
P1140945      
      
 
さて、今週末の2月16日(日)矢島町で開催されるイベントのご紹介です。      
皆さん、喜劇映画の神様と呼ばれた齋藤寅次郎映画監督をご存じですか?      
      
トーキー映画の時代に沢山の喜劇人を育てた監督であります。      
      
あの子役時代の「美空ひばり」を大スターにのし上げたのも寅次郎監督の映画なんですね~!      
      
実はその偉大な寅次郎映画監督は矢島町出身!     
      
と言う事でこんな企画が飛び出しました      
      
2_16      
      
「saitotorajirou.pdf」をダウンロード

    
映画に関心のある方      
齋藤寅次郎映画監督に興味をもたれた方。      
はたまた矢島町に行ってみようかなと思っている方・・・etc      
      
参加費は無料、申し込みも不要なので是非いらしてくださ~い!      
沢山の方のお出でをお待ちしております。      
      
      
      
      
「幼少の齋藤寅次郎映画監督を語る」      
      
      
日時 : 2014年2月16日(日) 
      13:30~16:30    


場所 : 矢島町 日新館ホール
      

      
      
やし子でした。      

| | コメント (0)

2014年2月10日 (月)

丸亀市との友好とやしま冬まつり ---(by やし子)

こんにちは。この幻想的な雪景色、どこだと思いますか? 
 
1   
 
 
矢島駅前に作られたミニかまくらと雪灯籠。   
キンと冷え切った空気の中に温かい炎が揺れ、雪景色の美しい世界を作り出しています。 
2   
 
   
これは2月7日に矢島の殿様、生駒公の所縁で由利本荘市香川県丸亀市が友好都市協定を結んだ記念に丸亀市からお越しの皆さんをおもてなししようと企画されたやしま冬まつりの前夜祭。   
矢島小、中、高校生や住民が協力して作り上げた力作です。   
雪の珍しい丸亀市の皆さんがとても喜んで下さったそうですよ。   
   
さてこの日、丸亀市訪問団の皆様を歓迎しようと「矢島地域歓迎交流会」が日新館で開催されました。 
 
3
 
 
矢島町の介映像を流したり、 
 
4   

 
生駒公が愛した八朔祭の踊りが披露されました。 
 
5   
 
 
23代目当主の生駒氏も静岡県からお越し頂いたんですよ。 
 
6   

 
そして翌日の2月8日は「やしま冬まつり」。 
 
7   

 
沢山のお客様の見守る中でオープニングセレモニーが行われました 
 
8   
 
 
生駒氏と両市長も参加しテープカットが行われ、「酒蔵開放」も同時開催されました。 
 
9   
 
 
中学生の吹奏楽部による生演奏が華を添え 
 
10   
 

 
丸亀市からきたゆるキャラ「骨付きじゅうじゅう」も大人気! 
 
11   
 
 
今年は丸亀市のグッズが当たるスタンプラリーも行われ 
 
 
13   
 
 
酒蔵巡りを楽しむお客様が例年を上回り、とても賑やかな1日となりました。 
 
14   
 
この日はお客様のにこやかなお顔と笑い声に包まれた矢島町。 
 
16   
 
 
町が活気づくって住民も元気になり素敵!   
   
そしてこんなポストの姿もいとおしく感じます。 
 
17   
 
 
やし子でした   

| | コメント (0)

2014年2月 4日 (火)

やしま冬まつりがやってくる ---(by やし子)

こんにちは。   
今年の三寒四温は冷え込み過ぎたり暖か過ぎたりと…   
お天気の移り変わりに振り回されている矢島町ですが 、先ずはやはり鳥海山の雄姿から(なんたってこの時期に姿を現してくれるのは珍しい事ですからね)   
   
1   
   
   
さて、こちら何をしていると思いますか?   
   
2   
   
   
矢島駅前広場にてジャンボ滑り台を製作中です。   
   
3   
   
   
今週末の2月8日(土)、10時より矢島町駅前広場にて
「やしま冬まつり」が行われます   
今年は矢島の殿様生駒公のご縁で(生駒公は矢島にお国替えの前、丸亀城主でもあったのです)   
「丸亀市友好都市協定」が由利本荘市と結ばれます。   
その記念も兼ね行われる今年のやしま冬まつりは丸亀市からお越しの方々をお迎えする「おもてなし」の心ががプラスされます。    
   
その一つがこちら   
   
4   
   
 
手作りのかまくらと雪灯籠を製作中。   
この作業には矢島小学生や矢島中学生、矢島高校生も参加してくれています。   
   
5   
   

雪の珍しい丸亀市の皆さんが幻想的な雪景色を喜んでくださると嬉しいですね。   
そうそう、やしま冬まつりでは丸亀グッズが当たるスタンプラリーも行われます   
もちろん同時開催の酒蔵解放も楽しみ   
今週末は矢島が熱いですよ!   
   
そしてこちらは先週の1月29日(水)に行われた「市長と市民のふれあいトーク」  
   
6   
      
   
沢山の方々が参加してくださいました。   
   
7   

   
積極的に質疑応答もおこなわれ充実した時間が流れ、   
   
8   
   

矢島町を想う篤い情熱の方々のお話を聞き自分にもできることを見つけたいと思いました。   
   
さてこちら。 今月から始まった由利高原鉄道アテンダントの「まごころ通信」  
色々な写真とともにイベント情報などが紹介されていますよ。   
隔月で発行されるそうですが矢島町の皆さんには広報と一緒に配布されます。   
是非ご覧になってみてくださいね。   
   
9   
      
   
やし子でした   

| | コメント (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »