« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月28日 (土)

おもてなし---(by やし子)

こんにちは。 いよいよ秋も深まりこんな素敵な鳥海山が見られるようになりました。   
なんだかうっすら紅葉しているようですよ。 今年の紅葉は早いのかな~?   
   
Photo

 
さて、今日はこんな素敵な笑顔のご紹介。   
矢島駅の売店の人気者、まつ子さんのおもてなしは楽しい会話と笑顔。   
そしてもう一つ、自分で摘んで手作りしている「桜茶」でのおもてなし。   
   
1


昨日、この桜茶でのおもてなしが一万杯目に到達し、お祝いの会が行われました。   
新聞にも紹介されたこのおもてなし。 まつ子さんの笑顔とともに、これからもたくさんの人に届けられることでしょうね。    
   
   
 
そうそう、5人目のアテンダントも活躍中です。   
募集していた名前は「矢島こころ」ちゃん   
   
3


   
5人のアテンダントのおもてなしも楽しみですね。   
   
4


      
さて、やし子は最近一人で出かけるときに時々おばこ号を利用しています。   
   
5
   
   
この日はお天気が良く車窓からは稲刈りの風景が良く見えました   
   
6


 
車内のあちこちで発見したのが「矢島こころちゃん」   
   
7
 
   
可愛い姿で活躍中でした。   
   
8
   
   
ところでどこへ出かけたかと言うと、カダーレで行われた「由利吹奏楽団定期講演会」   
   
9

 
   
今回の様にカダーレの大ホールで開催されるイベントに出かけた際には、なんと帰りのおばこ号の料金が割引されるんです。   
利用方法は簡単。 カダーレの総合案内書で証明書を貰うだけ。   
   
10


   
この証明書を持って切符を購入するとこんな切符が手渡されます。   
   
11


   
行きの矢島ー本荘間は580円でしたが帰りは420円   
合計1000円で矢島ー本荘間が往復でき、景色も楽しむ事ができお得な気分ですね。   
   
赤い新車にもようやく乗ることができ、楽しいひと時でした   
   
13


    
9月28日からはかかし列車も始まります。 皆さんもおもてなし満載のおばこ号に乗ってみてくださいませ~   
   
12

 
やし子でした   

| | コメント (0)

2013年9月25日 (水)

秋の鳥海山---(by やし子)

こんにちは。 久しぶりの晴天のお休みとなった三連休でしたね。
そんな青い空に雄大な姿を見せてくれた鳥海山への登山に訪れた方も沢山いたようです。
今日はそんな鳥海山の姿を少しご紹介いたしましょう。

さて、中秋の名月を堪能した19日から過ぎる事4日。 早朝5時半頃の鳥海山には守り神の様に月が寄り添っていました。

P9230418

そして早起きした者だけが見ることのできる朝焼けの鳥海山
早朝の澄んだ空気に輝く姿は格別です。

P9230452


5合目の祓川。 下界より気温がずっと低い湿原はこの通り。
霜が降り薄っすらと氷が張っているのが分かりますか?

P9230434


竜が原湿原には朝日が当たり赤く染まっていました。

P9230445



山頂は早くも薄っすらと紅葉し始めているようです。

Photo


こちらは4合目にある逆さ鳥海の美しい善神沼。 まるで鏡のような水面の景色に心が洗われますね。

Photo_2


訪れるたびに四季折々の美しい姿で出迎えてくれる鳥海山。
今年の紅葉はどんな素晴らしい景色を見せてくれることでしょうか。
今から、楽しみなやし子でした。

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

小さい秋をさがして ---(by やし子)

こんにちは。台風一過で秋色がいよいよ増してきた矢島町です。   
大変な被害にあわれた皆様、お見舞いを申し上げます。   
さて、矢島町の今はと言うと、   
   
1


ほら、稲穂がこんなに首をたれていますよ。   
黄金色に色づいた田んぼや飛び交うトンボの群れに秋を感じます。   
   
2
 
   
夏には小さなお日様が沢山揺れていたひまわり畑も、もう秋の風情ですね。   
   
3
 
   
美しい青空をふと見上げるといわし雲に覆われていました。   
   
4

   
昼休み、日向ぼっこをしながら小さい秋を探しに散歩に出かけてみました。   
出かけた先は家中。 先ずは旧佐藤政忠家。   
   
5

   
やし子のお気に入りはここのお庭。   
武家屋敷のひっそりとした和のお庭に心が落ち着きます。   
   
6


ラッキーなときは蓮の花が咲いていたり、カエルが池から顔を覗かせたり…   
とっても心が和みます。   
   
7

   
山本大路をぶらぶら歩くときはサラサラ流れる心地よい水の音を聞きながら…   
背中はお日様であたたかく、せせらぎでα波はでるし、リラックスタイムにもってこいです。   
   
8

 
八森苑の美しいお庭も少しづつ紅葉し始めている様子です   
   
10
 
   
龍源寺 の大きな銀杏の木もうっすらと色づいてきました。   
   
   
12


   
紅葉が始まるといつもの風景がまた違った顔で出迎えてくれます。   
小さい秋を探しに皆さんも散歩にいらしてみてくださいませ。   
   
14


   
やし子でした   

| | コメント (1)

2013年9月13日 (金)

駅前花壇 その後---(by やし子)

   こんにちは。今日は「おもてなしの心」heart01で始めた
矢島駅前花壇のその後の様子をご紹介いたしましょう。   
沢山の人の目を楽しませてくれた花壇のひまわりがこんなに立派な種になりました。   
   
1

 
という事で9月9日(月)に矢島中学生の一年生が自分たちで植えたひまわりの種の収穫に来てくれました。   
   
2

   
おそろいの赤いTシャツでテキパキひまわりの種を収穫してくれる姿はやはり昨年矢島小学校で「ひまわり10,000本プロジェクト」をひっぱてきた学年。   頼もしい限りです。   
   
3

   
そして翌日の9月10日(火)には矢島高校生の有志9人が種採りをしてくれました。   
   
4

 
放課後を利用してのボランティア、嬉しいですね。   
   
5
 
   
こうして収穫してもらった種は矢島小学校へ運び、小学校の種と一緒にひまわり油などに加工してもらう事になりました。   
   
6
 
   
小学校のひまわりはもう種採りが始まり乾燥中でしたよ。   
   
7

 
さてこの後、花壇はと言うと…   
9月12日(木)、由利高原鉄道矢島駅協力会の方々の手により大作業が行われました。   
先ずは、ひまわりの茎取りです。   
   
8
   
   
茎を抜く人、刈る人、それを運ぶ人…   
   
9
 
   
誰が指示するわけでもなく「あうんの呼吸」で進む流れ作業の素晴らしさ! 
   
10_2

 
あっという間にこの通りです。   
   
11

   
そして次は、堆肥撒き。   
こちらも、運ぶ人にまき散らす人と手際よさに見とれてしまいます。   
   
12
   
   
なんといても皆で協力しながら花壇が再生されていく様は気持ちの良いものですよね。   
皆の心が一つになりとても素敵な時間を過ごさせてもらいました。、   
   
さて、綺麗になった花壇に肥料をプラスし、   
   
13
   
トラクターでならします。   
みるみる新しい花壇に再生されていく様子はは見ていて気持ちの良いほどeyeheart04   
   
14


      
そして、そして、ここで翌年の春のために~~   
「菜の花の種まき」が行われました!   
   
15

   
来年の5月には駅前花壇一面に菜の花が咲き誇るでしょう。   
今から楽しみなやし子です。   
   
16
   
作業の途中から大雨に見舞われてしまいましたが、沢山の方々の協力を得て無事花壇の整備ができました。   
「花でおもてなし」の素敵な心意気の沢山詰まった作業にに参加することができ、とてもよい経験をさせて頂きました。   
   
やし子でした   

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

雨の八朔祭り ---(by やし子)

こんにちは。 9月7日、8日に行われた、今年の矢島町の祭りは「雨の八朔祭り」となりました。   
伝統ある宵宮の御神楽、御紋付提灯のおくねり。 神楽太鼓の協演も大いに盛り上がりました。   
秋らしい気温の中、町民や観光客が思い切り楽しむことができたのではないでしょうか。   
   
1
 
   
花を添えた駅前での「矢島音頭」と「よいとこ矢島」の踊り。   
沢山の観客も雨も吹き飛ばす勢いで宵宮を楽しんでおられました。   
   
2

   
祭典の踊りもご覧のとおり。 弾けんばかりの子供たちの笑顔にパワーが伝わってきます。   
   
5_2

厳かな御神輿のおく練りや、   
   
3_2


4

   
カメラマンに人気の歌舞伎調 「忠信」の踊りも、   
   
6   

   
   
矢島の祭りは見る人を飽きさせません。   
   
7_2


もちろん、祭りに出ている人たちも思う存分楽しんでいるのですから、こんなに地域が元気になる良いことはないですよね。   
   
さて、今年はこの祭りに新風が吹きました。   
この祭典に合わせて、矢島高校も何か参加をしたいという事で   
なんと、福祉会館にて茶席を設けてくれましたscissors 
   
8


矢島町にゆかりの遠州流茶道を学んでいる生徒さん達。   
お祭りにお越しの方々におもてなしの心を込めての一服です。   
   
   
9

   
   
少女らしい浴衣姿でお茶を点ててくださる皆さんのおもてなしの心にとてもゆっくりさせて頂きました。   
   
11

 
動の祭典の中に静の茶席。 とっても素敵な試みだと思いました。   
   
そしてもう一つ、福祉会館に素敵な絵が飾られています。   
   
12
 
   
にかほ市金浦町在住の 畠山悟氏 からの寄贈
「八朔祭り」の絵です。   
福祉会館にお越しの際は是非ご覧になってみてくださいませ。   
   
祭りが終わると秋も深まっていくばかりですね。   
もうちょっとゆく夏を惜しむ気持ちのやし子でした。   

| | コメント (2)

2013年9月 6日 (金)

矢島音頭---(by やし子)

こんにちは。 夜風に乗って聞こえる太鼓や笛の音に秋を感じているやし子です     
さて、今週末にはいよいよ八朔祭り。    
町のあちこちにポスターが貼られています。    
    
1   
    
    
祭りを目の前に控えた9月4日(水)の夕闇の始まったばかりの午後7時、日新館大ホールにて、毎年恒例の宵宮に踊る「矢島音頭」「よいとこ矢島」講習会が行われました。    
    
2
   
    
この日は気温32度を超える夏日。 夜になっても暑さが和らぎません。    
    
    
3
   
    
クーラーをつけているものの汗をかきかき皆さん1時間半の練習にしっかり励みました。    
    
4
   
    
宵宮当日は午後8時10分頃から駅前広場にて皆さん浴衣を着て踊ります。    
練習の成果に是非注目してくださいね。    
    
帰りはとっぷりと日も暮れ虫の声に耳を傾けながらの散歩。    
夜のしじまの矢島駅も雰囲気がありますね。    
    
5
   
    
やし子でした   

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

YBネットよさようなら ---(by やし子)

 

こんにちは。 過ごしやすい気候に一安心している間に、いつの間にかすっかり秋の気配mapleにに包まれている矢島町です。   
ほら、もうあちこちでススキが風に揺れている風景が見られますよ。   
   
1
   
   
そしてナナカマドの実も色づき始めているのを発見(eye)   
   
2

   
今週末はもう八朔祭り。 夕暮れになると、あちこちから笛や太鼓の練習の音noteが聞こえてきます。   
   
3

   
さて、矢島町と言えば情報ネットワークシステムの構築により地域情報化を図るためにYBネットpcが早くから利用されていました。   
現在、インターネットの利用状況も大きく変化し、色々な面で利用者の要望に応えることが難しくなったこともあり、 YBネットはNTTフレッツ光サービスによるインターネットに移行することとなりました。   
という事で8月31日、9月1日の二日間にわたりYBネット移行手続き説明会が日新館にて開かれました。   
   
4
   
   
平成15年からのYBネットの開通により、やし子もその恩恵に与った一人です。   
そういえば、議会中継や子供たちの入学式や卒業式の中継を見たものでした。   
ですから「YBネットさんお疲れ様でした」という感謝の気持ちで一杯です。   
   
5
 
   
そしてもう一つ、日新館に9月2日より公衆無線LAN「フリースポット」が設置されました。   
これは手持ちのパソコンにケーブルを接続せす、無線LANでネットワークにアクセスできるエリアサービス。   
「ケーブルなしでどこでもインターネット」便利ですね。   
   
6


   
この週末は色々な意味で時代の流れを強く感じたやし子でした。   
   
さてこちらも気になる話題。   
由利高原鉄道の5人目のアテンダントさんの名前が公募で決まります。   
どんな名前になるのか楽しみですね。   
   
7

   
やし子でした。   

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »