« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

第27回 Mt鳥海 バイシクル クラシック ---(byやし子)

こんにちは。 「矢島の夏と言えばこれ!」と言っても過言ではない風物詩   
今年もMt鳥海バイシクルクラシック7月27日、28日の両日に行われました。   
   
2

   
各地で大雨が記録され、お天気がとっても心配されたこの大会   
一日目は鳥海山も美しい姿を見せてくれました。   
   
1

   
いつもは長閑な矢島町もこの二日間はこのようにロードレーサーの町と化しますbicycledash   
   
3   
   
今年で27回目を迎えるこの大会、今年3月に栄えある
「第一回日本ツーリズム推進機構 会長賞」を受賞しております。   
スポーツによるまちづくりに貢献した団体に贈られるもので、四半世紀にわたる継続と多数の市民の参加や地域内外との交流が評価されたものです。   
   
8

   
   
ちなみに上の写真は参加者全員に配られ毎年喜んで頂いているお米。   
手作り感いっぱいの大会実行委員会とボランティアの手による自慢のロードレースはJCA全日本ヒルクライムシリーズ戦ポイント対象レースとなっております。   
   
   
7
   
   
さて一日目の1stステージを終え、いよいよ二日目の2ndステージはスタート地点までのパレードから始まります。   
今年も約1,500人の応募があり、大勢の選手の姿を見るだけでも圧巻ですhappy02   
   
12

 
途切れることを知らないロードレーサーの数のパレードには毎年驚かされ、その美しさに目を奪われます。   
沿道では沢山の住民が家の前に出て声援を送ります。   
   
13

   
いよいよスタート!    
鳥海山の五合目、祓川まで走るフルクラスの標高差はなんと約1,100m(26㎞)   
沿道の応援も熱が入ります。   
   
14

 
ではスタートの雰囲気を少しだけご覧になってみてください。


   

   
残念ながらレースの様子は見ることができませんでしたが、レース中盤から大雨となってしまった様子。   
ゴール地点の気温は下界よりずっと低く、帰りは 真夏の大会でも防寒対策は必要! それがMt.鳥海です。   
さすが皆さんバッチリ準備してのお帰り。 お疲れ様でした。   
   
16

   
おにぎりと熱々の豚汁でスタッフがお出迎え。   
一口すすり 「身に染みる~~!!」と喜んでくださっていました。   
   
18
   
今年も選手、スタッフ共々色々な出会いやドラマがあったことでしょう。 心が篤くなった二日間でした。   
   
20

 
みんなだ来年もまだ来てけれな~~   
(皆さん来年もまたいらしてね)   
   
やし子でした   

| | コメント (0)

2013年7月27日 (土)

鳥海山ろく線おばこカップ ---(by やし子)

蒸し暑い矢島町からこんにちは~happy02
こんなに梅雨が長引くとは珍しいお天気模様ですね。   
さて、以前ご紹介した矢島駅前花壇。どんどん 綺麗に咲いていますtulip 
   
18

 
上の写真の真ん中あたりに咲いているのが以前ご紹介した亜麻の花。    
背丈も大きくなり、毎朝淡いブルーの花を見せてくれています   
   
20


   
午後には散ってしまいますが翌朝にはまた新しい花が次々と咲いてくれる可憐な花。   
   
21


花言葉は「あなたの親切に感謝します」   
ひっそりと咲く姿は控えめで清楚ではかなげです。   
もし午前中、矢島駅前を通りかかったらご覧になってみてくださいねshineeye
   
そして、こちらはパワー全開!   
7月24日(水)に鳥海山ろく線おばこカップ・各駅愛好会ゲートボール大会が行われました。   
場所は矢島町の屋内運動広場(ゲートボール場)   
主催は鳥海山ろく線運営促進連絡協議会です。   
   
22
   
   
おばこ号の各駅愛好会と招待チームの20チームが参加しました   
   
23

 
大会目的が「ゲートボールを通じて親睦を深めながら、おばこ号の利用拡大を図る」とあって皆さんおばこ号を利用しての参加です。   
   
25

 
皆さん和気藹々ですがゲームになると真剣勝負。   
   
26


   
応援団の掛け声も気合が入っていて迫力ある~~   up
   
   
27


   
暑さも吹き飛ばす溌溂な姿に脱帽してきたやし子です。   
健康第一、見習いたい姿ですね。   
   
さてこちらも元気な女性パワーで、地域の皆さんに新鮮野菜を提供中!   
今年も駅前で「青空市」が始まっています。   
   
28

   
採りたて、安い、美味しいの三拍子そろったお店は毎週金曜日の昼時のみ開店。   
人気市場のため、やし子が行った時にはもう品薄状態となっておりました。   
   
29

 
お母さん達との会話も楽しく、もちろん晩の食卓は美味しい野菜が並びました。   
興味のある方は毎週金曜日の営業日に覗いてみてくださいませ。   
   
さていよいよMt鳥海サイクルロードレース開幕。   
お天気がもちますように ・・・good 
   
30

   
やし子でした   

| | コメント (0)

2013年7月26日 (金)

ひまわりフェスタ2013 ---(by やし子)

こんにちは。 なかなか梅雨明けのしない矢島町ですが今日はそんなジメジメした気分も吹き飛ばす話題です       
       
ほら、矢島小学校の「矢島ひまわり一万本プロジェクト」のひまわりが咲き始めていますよ       
       
1


   
そう、今年は夏休み前の7月24日(水)にひまわり畑にて「ひまわりフェスタ2013」が行われました gemini      
       
2


       
大きなテルテル坊主が功を奏したかお天気もどうにかこらえてくれましたcloud       
       
3
       
       
今年のひまわりの成長は水のほしい時は晴天続き、太陽の恵みがほしい時は大雨、そしてカラスの襲来もありどうなる事かと思いましたが 、子供たち、先生、そして地域の方々、沢山の皆さまの手により見事に花開きました。       
       
       
4
       
       
今年は昨年のように満開のひまわりを祝う会ではなく、「ひまわりが咲きましたよsign01というメッセージを込めたフェステバルです       
「手のひらを太陽に」を皆で大きな声で合唱しましたnote      
       
5
       
       
それから皆で考えた「ひまわり缶バッチ」のデザイン       
1年生から6年生までのバッジコンクールの表彰が行われました。       
どの絵柄もひまわりへの愛情が感じられますね。       
       
6
      
       
さて、いよいよお楽しみの「風船を飛ばそうsign03」       
準備はいいかな?       
       
7
      
       
実はこの風船、朝早くから集まった先生達やボランティアの方々が一生懸命膨らませてくれました。       
       
8

       
種を植える前の畑の耕作からフェステバルの準備まで沢山の方々が関わって下さっている事に心が温かくなりますね。       
大空に沢山の風船が飛び立ちました。       
       
       
11      
       
飛んで行ったひまわりの種を付けた風船がどこかでまたひまわりを咲かせてくれたら嬉しいですね。       
       
12

      
さて、これからの1か月を「ひまわりサマー月間」にするそうです       
どうぞみなさん、これから増々満開に咲き誇るひまわりを見にいらしてください。       
お散歩よし、コーヒータイムよし、スケッチをしたり、おしゃべりをしたり…       
       
13

      
皆さんの憩いの場所になって欲しいそうですよ。       
       
やし子でした       

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

フォーラム「がんばろう 東北」が開催され、参加して来ました。

仙台市で表記のフォーラムが開催され、副議長の職務にて参加して参りました。

H25724
壇上の右端に着席しているのが私です。

主催者は「東北の社会資本整備を考える会」で、

構成団体は、

●代表:(一社)東北経済連合会
●東北六県商工会議所連合会
●東北・北海道中小企業団体中央会連絡協議会
●東北六県・北海道商工会連合会連絡協議会
●東北建設業協会連合会

の5団体でした。

進行次第の概要を記録しますと、

1.主催者代表挨拶
2.ご来賓挨拶
3.意見発表 
4,基調講演
5.要望採択

H25724_2

「h25.7.24 フォーラム:がんばろう東北の次第.pdf」をダウンロード

基調講演は、NPO法人 国際変動研究所  
 理事長 小川 和久 氏

「東北の復興を平成の国作りのモデルにしよう」の演題で約1時間30分の講演でした。


H25724_3

「h25.7.24 フォーラム:がんばろう東北・講演チラシ.pdf」をダウンロード

小川講師は外交、安全保障、危機管理の分野で政府の政策立案に関わり、国家安全保障に関する官邸機能強化会議議員、等を歴任され、近年は電力、電話、金融など重要インフラ産業のセキュリティ(コンピュータ・ネットワーク)でもコンサルタントとして活動しておられまして、幅広い視点からの講演で学ぶべき事柄が多く有り非常に有意義でした。

記憶と記録に留めた内容を秋田県の危機管理と防災計画に際して話題提供する事も多く有りましたので、後日、県の担当者と協議をします。


H25724_4

「h25.7.24 フォーラム:がんばろう東北、パンフの表紙.pdf」をダウンロード

H25725

「h25.7.25 フォーラム:がんばろう東北、パンフの裏表紙.pdf」をダウンロード

| | コメント (0)

2013年7月14日 (日)

大雨で大変でした ---(by やし子)

こんにちは。 先日の大雨は大変でしたね。 全国放送でも由利本荘市の大雨が報道されていましたが、矢島町も大変な雨量でした rain 
   
2

   
いつもはサラサラ流れる千砂川(ちさりがわ)もこの通り。   
ごうごうと唸り、目を見張るばかの濁流に!   
   
   
3
   
   
お隣の由利町では国道が通行止めになり、おばこ号も終日運転を取りやめましたXtrainX   
こちらは坂之下橋付近の風景です。溢れそうな川の流れがお分かりになりますか?    
恐ろしいばかりの川の増水に思わず立ちすくんでしまうほどでした   
   
4

   
猛暑や豪雨に振り回される日々ですが異常気象が私たちに警告をしているのでは…   
便利さだけを追求した生活ではなく、自然と調和して暮らしていきたいものですね。   
   
1

   
   
さて、雨の峠も越えた7月13日(土)、福祉会館にて矢島みらいネット主催「地域ブランド戦略と6次産業化」と題した   
一橋大学名誉教授の関 満博氏の講演会がありました。   
   
   
5   
   
   
関 氏は幼い頃お父様の転勤で、旧本荘市の日役町で小学校までの幼少期を過ごしたとか。   
秋田銀行の事業の「あきた未来塾」の塾頭もなさっており、秋田県にはゆかりのある人物です。   
   
6
   
   
関教授の中山間地域の直売所や加工所、農家レストラン等の例を挙げた「矢島の産業おこし」のヒントとなるようなお話はとても分かりやすく地域ブランドの実践と6次産業の在り方についてとても興味を曳かれ、あっという間の二時間でした。   
この様なお話をわざわざ他へ出向くことなく地元で聞くことができるなんてとても素晴らしい事だと思いましたbookpencil   

さて、旧暦の七夕にはまだ間がありますね。 矢島小学校の玄関には可愛らしい願い事の下がった涼しげな七夕飾りが飾られています。   
   
7   
   
そして今年は矢島小学校創立140周年。   
その記念に玄関脇には食用ひまわりが植えられていました。   
   
   
8

   
こちら、「ひまわり10,000本プロジェク」トのひまわりも日に日に大きくなってきています。   
7月24日にはひまわりフェスタが行われる予定です。   
こちらも楽しみですね。   
   
9

   
   
やし子でした   

| | コメント (0)

2013年7月 8日 (月)

梅雨空をぶっ飛ばせ! ---(by やし子)

こんにちは。 梅雨らしいお天気続きの矢島町です。    
町のどこもかしこも緑したたる美しい風景が広がっています。    
    
1
   
    
そんな中、この週末も色々な催し物が行われました    
毎年恒例の野菜王国オープン記念祭     
早い物で皆に愛され、もう14年の月日が流れています    
    
2

   
この日は前日からの大雨でどうなる事かと思いましたが  、お母さんたちのパワーに雨も小休止してくれたようで、楽しくイベントにお邪魔してきましたgood    
    
3
 
    
「いらっしゃい!いらっしゃい!」の掛け声にひかれて行くと、搗き立ての餅のサービスで歓待してくださいました    
    
4

    
    
まだ温かく柔らかな餅を頬張り、おもてなしの心にやし子の心も餅のようにフワフワと柔らかくなったような気が…  wink   
    
5
    
    
奥では金魚すくいならぬ野菜すくい!    
一回100円ですが、金魚と違い穴が開いても野菜は引っかかるんですね~    
お客さんと番頭さんの掛け合いに大笑いしました  ((o(>▽<)o)) きゃははっ♪   
    
6
   
    
他にもき鳥やら、うちわ餅、かき氷、玉コン…etc.    
皆さん思い思いに楽しんでいらっしゃいました    
    
7
   
    
お店の中はと言うと、所狭しと並んだ野菜の他に    
    
8
   
    
今の時期ならではの笹巻や    
    
10
    
    
懐かしい木の葉まま     
    
11

   
    
珍しいシングリや    
    
12
 
    
さくらんぼもありました    
    
13

   
生産者の皆さんの顔写真も親しみがわきますね    
    
14

    
新鮮な野菜の提供これからもお願い致します(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ    
    
さて矢島前でも恒例のイベント「七夕まつり」が行われました    
    
15
   
    
七夕はやはり雨がつきものですね    
傘をさしさしイベントを楽しんでいました    
    
16
    
イベントの帰り道、線路の終わりから見た風景です    
この矢島線の終点駅からただ今全国に向け色々な元気を発信中 sign03   
    
17

    
同じ日に聞いてきた「工夫と知恵でまちを元気に!」の由利本荘市「まちづくり」講演会    
無い物ねだりではなく有る物の有効活用をと説いていましたが 、 村上市の町おこし吉川さんもその事をおっしゃっていました    
    
18    
    
矢島町には私たちが当たり前と思っているのに「本当は魅力的なもの」がいっぱい眠っているはず sign01たとえばこの矢島産のはちみつだってその一つ…    
    
19

   
この日は頑張っている地域のパワーで楽しませてもらいましたが    
大好きな矢島町がもっともっと元気になってほしいと願っているやし子ですheart02    

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

梅雨の矢島町から---(by やし子)

 

こんにちは。先日は空梅雨のお天気からもの凄い土砂降りのお天気に驚いた矢島町でしたが、 気温も上がったり、下がったりで体調管理に気をつけなくてはなりませんね scissors 
   
さて、久しぶりの鳥海山の一枚は雲に隠れたお姿。    
雲をまとってもやはり雄大なお姿ですね。   
   
0

 
そしてこちらは家中にある旧佐藤政忠家のお庭。   
ご覧になったことがありますか? 道路側からは見えないので中々目にする機会がないと思いますがやし子は風情があり好きな場所です lovely 
   
1

   
池の蓮が梅雨らしさを感じさせますね   
カエルが蓮の葉から顔を覗かせていました。   
   
2
 
   
さて、先月総会が行われた「矢島歴史まちなみをまもる会」  
さっそく新潟県の村上市へ研修に行ってきました。   
村上市は町屋を公開し町づくりをしたところで、見どころが沢山。   
   
3
   
   
人形様めぐりや、屏風まつり、黒塀プロジェクトなどを次々と提案し、村上の町を守ってきた吉川氏の講演を聞き町を案内して頂きました。    
歴史ある矢島町の街並み保存に参考になることが沢山あり有意義な一日となりました。   
   
4
   
   
さて、雨が少なく水やりが大変な駅前花壇ですがそんな心配もよそにこんなに綺麗に咲き誇ってきました。   
   
5   
   
でも困ったことに雑草も一緒にグングン成長しています。   
そこでまたまたボランティアのみなさんが草取りをして下さいました。   
気温のグングン上がる中の作業、本当にありがとうございます。   
   
6   
   
今年はじめて植えた亜麻の花も咲き始めましたよ。   
   
7
 
   
次々と咲き続ける可憐な亜麻は午前中が見ごろ   
ご覧になったことが無い方は是非駅前花壇に足を運んでみてくださいねheart04 
   
今週末は七夕  
矢島駅も七夕飾りで涼しげです。   
   
8


9
 
   
やし子でした   

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »