« 「矢島歴史まちなみをまもる会」 ---(by やし子) | トップページ | ふれあいトーク そして~ ---(by やし子) »

2013年2月13日 (水)

建国記念の日奉祝大会が開催されて参列して参りました。

「建国記念の日」と定められた2月11日は、かつての紀元節の日です。

H25211



「h25.2.11 建国記念の日奉祝大会の次第・表紙.pdf」をダウンロード

日本独自の暦である皇紀で今年は2,673年となり、その年を式次第の表紙に記載されております。

紀元節とは日本の歴史書「日本書紀」に記録されている初代天皇である神武天皇即位の日(紀元前660年2月11日)として明治5年(西暦1872年)に制定されました。
その後昭和23年(西暦1948年)7月20日に「国民の祝日に関する法律(法律第178号)」の第2条に「建国をしのび、国を愛する心を養う。」と規定されておます。
日本の初代天皇の神武天皇は奈良県橿原市の畝傍山の東麓に所在する橿原神宮(かしはらじんぐう)/でお祀りされております。

H25211_2



「h25.2.11 建国記念の日奉祝大会・紀元節の歌.pdf」をダウンロード

この行事は秋田県神社庁由利支部主催で第32回の歴史を積み重ねており、この日は215名の神社関係者の参加がありました。

まず、第1部として「古事記編纂1,300年・農山村の民俗芸能発祥と時代背景」と題して、民俗芸能学会会員の初瀬武美氏の講演がありました。

第2部では記念式典が行われ主催者の支部長からは「いよいよ本年は20年に一度行われます伊勢神宮の第62回・式年遷宮の記念すべき年となりました」等のご挨拶がありました。

式年遷宮とは20年に一度と定めて社殿を全て建て替えをする大事業で、その儀式が20年に一度で第62回ですから1,240年の歴史を積み重ねている日本の歴史的行事です。

私もこの記念すべき式典で祝辞を申し述べさせて頂きました。
H25211_img_7947



記念式典では、「次代を担う青少年に建国の理念を伝え、もって輝かしい日本の未来を開くため、実践努力することを固く決意するものである」との主旨の宣言を満場一致で採択しました。
その後に「紀元節の歌」を全員で合唱して日本の長い歴史に心を寄せました。
H25211_3



第3部として懇親会が行われ和やかな懇談が続きました。
H25211_dscf3714

|

« 「矢島歴史まちなみをまもる会」 ---(by やし子) | トップページ | ふれあいトーク そして~ ---(by やし子) »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「矢島歴史まちなみをまもる会」 ---(by やし子) | トップページ | ふれあいトーク そして~ ---(by やし子) »