« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月23日 (水)

久しぶりの青空の下で---(by やし子)

こんにちはsun
昨日は久しぶりに青空が見えた矢島町ですupnote
そして鳥海山の雄姿も久しぶりに拝むことができました
やっぱり惚れ惚れするお姿です
37

さて街中ではこんな風景があちこちで見られますeye
39



各家々では、お天気や仕事の合間を縫って屋根の雪下ろしです
業者さんに頼む方、自力で頑張る方、見ているとハラハラしてしまいますが皆様どうぞお怪我のないようにsign01
38

そしてこちら、総合支所の方々が雪壁で見通しの悪くなった場所や通学路などで危険と思われる箇所の除雪に汗を流していました
40



降ってくるときはあんなにフワフワした美しい結晶なのになぜこんなに厄介なものに変わってしまうのでしょうかね
本当に春が待ち遠しいですbud
43

それから何度見ても迫力満点
雪をひとっ搔きで道路から排除してくれます
41
グヮヮヮヮ~~
通過前と通過後をご覧くださいませ
気持ちいいじゃないですか!
42

ところで以前ご紹介した龍源寺の笠地蔵様はどうなっている事でしょうかsign02
お天気がいいので訪ねて行ってみると龍源寺さんは思った以上に雪に埋もれていました
44

そして…
ほ~ やっぱり想像通り
45

あちこちに、こんな足跡も沢山ありましたdogorcat
なんだか楽しい気分になりますね
46

やし子でした

| | コメント (0)

2013年1月22日 (火)

平成25年の地域合同新春懇談会を開催して頂きました。

さとう健一郎後援会の主催によりまして
「地域合同・新春懇談会」を開催して頂きました。

2013_0119_134117p1190001

由利本荘市は、平成17年に旧1市7町が合併して誕生した市です。

今年の地域合同・新春懇談会は寒波が居座って底冷えがする時期にも拘わりませず、約150名の皆様からご参集頂きまして盛大で賑やかな懇談会となりました。

開会のことばに続き、地域別に参集者の紹介がありまして、最も遠くからお越しの方は1時間近く掛けてこの会場に馳せ参じて頂きました。

次に、この懇談会の主催者で鈴木清後援会長から開催趣旨の説明を含めた挨拶がありました。
H25119

続いて、ご出席頂きましたご来賓の皆様から祝辞を頂戴致しました。

まず始めに佐竹敬久(のりひさ)秋田県知事の代理として出席して下さいました、副知事の堀井啓一様から祝辞を頂きました。

地域の生命線である由利高原鉄道の必要性や今年の1月2日にスノーモービル愛好者が鳥海山で遭難し、祓川ヒュッテに避難して無事救助された事例を挙げて、「祓川ヒュッテの全面建て替えも含めた改築の調査を早急に開始します」との地域課題の一つを前向きに対処する報告もありました。

H25119_2



副知事が代理出席して下さいました、佐竹敬久秋田県知事は今年の4月に任期満了を迎えて選挙が行われますが、県政課題を的確に把握し、適切に対処する佐竹敬久知事の手腕を私は高く評価しておりますので、全力で応援します。

祝辞の2人目として、地元から9年ぶりに誕生した衆議院議員の村岡敏英代議士の代理として、この度の選挙に於いて後援会長を務められた大越英雄様から祝辞を頂戴致しました。
私と村岡敏英代議士とは父君の兼造先生の秘書になってから25年の長いお付き合いになりますが、代理で出席して頂きました大越英雄様とも同じく25年、四半世紀のご厚誼を頂きました仲間です。

H25119_3

平成22年7月の選挙で民主党の現職議員を破って参議院議員に初当選された元プロ野球選手の石井ひろお参議院議員からの祝辞を秋田事務所の南都洋秘書から代読して頂きました。

H25119_4

続いては今年の7月に行われます参議院議員選挙に秋田県の全県1選挙区の自民党公認・立候補予定者の中泉松司県議からの祝辞を頂きました。
若さ溢れる挨拶を聞いて来場の皆様からも期待出来る候補者である事をご理解頂けた事と存じます。

H25119_5

最後に私から挨拶と県政報告をさせて頂きました。
私からの主要な報告は、鳥海ダム建設が政権交代で事業の進展が期待出来る様になりました。
H25119_6



国道108号の矢島町・総事業費40億円の前杉バイパス工区は着々と事業進行しており、出来た部分から供用開始する様に協議しています。

また、長年の懸案でありました鳥海町・矢ノ本バイパス工区が平成25年の新規事業として公共事業評価委員会から承認頂けた事は喜ばしい事です、と報告しました。

ご挨拶の最後に政治活動、6期22年目となりましたが「より良いふるさとづくりの為に働く事」との、初心を忘れる事無く、決して傲る事無く、積み重ねた経験を活かしながら、皆様から与えられた県議会議員の役目を果たして参りたいと日々気持ちを新たにして、活動を続けて参りたいと考えております、との気持ちを報告致しました。

以上で式の部を終えて、懇親会に移りました。

懇親会では鳥海町後援会長の佐藤豊様より開宴のご挨拶を頂き、

H25119_7



続けて市議会議員で由利地域後援会会長であります村上亨様からのご発声で乾杯が行われまして、和やかな懇親会が始まりました。

H25119_8


私が長くご厚誼を頂いております、秋田県で最大である田沢湖スキー場の福原幸成社長も、矢島スキー場で行われた全県スキースポーツ少年団・交流大会の開会式に参列の後に駆けつけてくれました。


2013_0119_153405p1190040

下記写真3枚は、会場全体の様子です。

H25119_9


H25119_10

H25119

大内地域からご来場の4名様と ↓

H25119_11

東由利地域からご来場の13名様と↓
H25119_13


2時間以上もたっぷり盃を酌み交わしながら懇親した後に、市議会議員で有り、東由利地域後援会長である鈴木和夫様の三本手締めでお披良喜となりました。

H25119_12

| | コメント (0)

2013年1月19日 (土)

由利本荘市の成人式が挙行され参列して参りました。

新年早々の行事として、1月13日に由利本荘市の成人式が行われて参列して参りました。

H2515

受付周辺は華やいでおりました。
H25113



会場となった由利本荘市民ホール「カダーレ」の大ホールには晴れ着を身に纏った新成人が着席しておりまして、ステージ上に着席しておりました私から見ますとキラキラと輝いておりました。

今年は920名の新成人が誕生しました。

H25113_2



式典で新成人代表の挨拶は、家族を始め、これまでお付き合いを頂いた皆様への感謝の言葉が述べられて清々しい気持ちになりました。

H25113_3

更に新成人が当日募った募金が市長に贈呈されました。

H25113_4



社会人としての自覚が感じられて喜ばしく思いました。

式典の後の「新成人のつどい」では中学校時代の恩師からのビデオレターもあり、会場が盛り上がりました。

H25113_5



未来を担う新成人の活躍を大いに期待する事が実感できた成人式でした。

H25113_7


| | コメント (0)

2013年1月17日 (木)

三連休の色々---(by やし子)

こんにちは
相変わらず毎日雪が降り続いています
20



週明けは太平洋側も雪が降り大変な様子でしたね
秋田出身の知人は思いがけない雪に故郷の雪を思いだし懐かしんでいましたが…
21

さてこの時期とても綺麗に見えるのが矢島スキー場のナイターです
雪景色にカクテル光線が美しく映えます
夕方からぶらりとナイタースキーに出かけられるのは矢島住民ならではの贅沢ですねsnowboard
22



そして先週末はあちこちで小正月行事の「どんど焼き」が行われました
藁の焼ける匂いが何処からとなく漂ってくるのも何とも言えず良い感じですgood
遠くから発見したので小さめの写真になってしまいましたが雪一面の田んぼの中で燃え盛る炎は幻想的でした
25

そして1月13日(日)、矢島町の宝、矢島っ子達の成人式が行われました
市町村合併により由利本荘全体での成人式が文化交流館「カダーレ」で行われます
今年の成人式実行委員長は矢島町相庭舘の佐藤由崇さんで新成人代表の挨拶をしました
23

矢島に帰ってからは日新館にて「矢島地域新成人の集い」が行われ、小学校時代のタイムカプセルを開け久しぶりに再会した恩師や友人たちと楽しいひと時を過ごしましたshine
こうして毎年矢島で生まれ育った子供たちが立派に成人して社会に出ていくんですね
おめでとうございます
24

さて今週も心強い味方、除雪車がフル活動中ですrock
26

やし子でした

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

新春を飾る消防出初め式がありました。

1月5日に毎年恒例の消防出初め式が開催されて参加してきました。
H2515



まず、市役所前で昨年配備された最新式消防ハシゴ車につり下げられたくす玉の開披があり、可愛い幼稚園児達が紅白の綱を引き金色のくす玉が開かれました。
H2515_2



この最新型はしご車は最長35mまで延長出来るタイプですが、この日はくす玉がほどよく見える様に25mに押さえているとのアナウンスがありました。

その後にはしご車前から縁起の良い紅白のお餅とミカンが景気よく撒かれて多くの市民が受け取って楽しんでおりました。
H2515_3



次に市役所前のお堀の周囲で一斉放水が有り、空高く水柱が立ち上りました。そして寒風の中を可愛い幼年消防団を先頭にして、
H2515_4



消防団員の分列行進が行われ、市民を守る意識も高く緊張感漲る消防団員が支団ごとに行進があり、続いて水槽車や救急車や消防車などの消防車両の行進が続きました。
H2515_5



野外での行事を終えてからは市民会館カダーレの大ホールで出初めの式典が行われました。

H2515_6



表彰は分団長や副分団長などの
功労のあった団員
19名には秋田県知事からの有効章
が贈られ、

永年勤続功労章(40年以上)が1名、

永年勤続章(35年以上)3名、

永年勤続章(30年以上)が18名、

永年勤続章(25年以上)18名、

永年勤続章(20年以上)27名


の皆様にも秋田県知事からの表彰が行われました。
更に永年勤続退団団員へは由利本荘市長から感謝状と記念品が贈られました。7年以上勤続の優良団員へも由利本荘市長から精勤章が贈られ、勤続10年以上の団員へは秋田県消防協会長表彰がありました。

式典の最後には、参加者全員で今年一年の無火災・無災害を心から祈念して万歳三唱が市民会館カダーレの大ホールに響き、気持ちが引き締まる式典でした。

H2515_7

午前中の行事を終えて帰宅してからは、地元の消防分団の新年会に参加して、地域の将来を担う消防団員の若者達と杯を交わし楽しい時間を過ごしました。

| | コメント (0)

2013年1月14日 (月)

平成25年・新春商工パーティーが開催され、参加して参りました。

1月4日に、毎年恒例の由利本荘市商工会の新春パーティーが開催されて参加して参りました。
私たちの地域では最大の経済団体です。

H2514



由利本荘市内の
商工業者数は3,296名
商工会会員数は1,786名で更に
青年部員が73名
女性部員数が197名おります。

このパーティーにも多くの会員の参加がありました。
H2514_2



まず主催者であります村岡淑郎会長のご挨拶があり、

H2514_3


「h25.1.4 新春商工パーティー・村岡会長の挨拶.pdf」をダウンロード

その後に来賓として出席して頂きました地元の衆議院議員
村岡俊英代議士
からの祝辞がありました。

村岡敏英代議士は初挑戦してから3度の落選を経験し、この度4度目の挑戦で初当選でしたので喜びがひとしおでお祝いの言葉と感謝の言葉が述べられました。

H2514_4

今年の経済環境向上を願って、地元の酒蔵のこも樽で鏡開きが行われ私も景気よく、「エイ」と木槌を振り下ろしました。
H2514_5



乾杯の後は新年の希望を語り合う和やかな懇親会となりました。

| | コメント (0)

2013年1月13日 (日)

除雪いろいろ---(by やし子)

こんにちはhappy01
相変わらず真冬日の続いている矢島町ですsnow
今日はそんな矢島町だからこそ見られる冬の風景をご紹介いたしましょうup
まずはコチラ
凍りついた街灯に、つららがぶら下がっています
もう少しすると氷の芸術作品になりますよ~
7



こちらは駅の車庫にぶら下がる氷の芸術
毎年、天寿酒造さんと出羽の富士さんの看板と一緒に見事なつららのカーテンができます
これからもっと長くなりますよ~
9



そして小屋の屋根からずり落ちてきた雪がカールしています
雪の内側が波トタンの模様どおり波々になっていて楽しいですね
8

さて今年もやってきましたこの季節
屋根に上がって何やら…
1



そう屋根の雪下ろし作業です
この時期くらいから「屋根の上の仕事ならお手の物!」という板金屋さんたちが雪おろしに大活躍です
あちこちから声がかかり引く手あまた 雪下ろしの心強い味方です
2

そして道路の除雪作業の合間に駐車場の除雪もして下さる除雪隊員さん達
3



除雪車に排雪専用の大型トラックと大がかりな作業です
5



数時間かけて除雪して下さった後は驚く程雪が無くなります
4



矢島のような豪雪地帯ではこのように腕の良い除雪隊員さん達の活躍が本当にありがたいですねheart04

さて、町を歩いていたらこんな雪おろしの風景もeye
11



手作りの長い長い柄をつけて屋根の雪を下していました
生活の知恵ですね

そして、雪よせで結構見られるのがこの笠
雪がつかないので雪寄せには重宝するんです
10



矢島では笠は夏だけの物ではないんですね~
これもまた生活の知恵ですね

色々な工夫を凝らしこの厳冬を元気に乗り越えたいものです

やし子でした

| | コメント (0)

2013年1月 8日 (火)

明けましておめでとうございます---(by やし子)

明けましておめでとうございます。

1



新年を迎えたと思ったらもう七草粥の時期になってしまいました。
今年こそは猛スピードで過ぎ去る時間の波に乗っていかなくては…と思っているやし子です
本年もどうぞ宜しくお願い致しますo(*^▽^*)o
さて天気の荒れた年末年始でしたが昨日はこんな青空も顔をのぞかせてくれました
でも、やはり雪がいっぱいで寒そうな景色ですね
郷内地区のバイパスです
2

この地域はやし子のお気に入りが色々あるのですがあまり紹介したことがありませんでしたね
雪に囲まれた郷内の神社です
3



ここは新緑の時期はもちろん秋には銀杏の黄色が素晴らしく美しい神社なんですよ

ほら、小さな祠も寒くないように冬囲いされていました
こんな優しい心使いを見ることができるのもやし子の楽しみなんです
4

旧道は細い通りになっていてこの一角だけが違う雰囲気を醸し出している感じがします
9

ほらsign01こんな大きな茅葺き屋根の家屋がしっかり冬囲いされています
6



玄関の雰囲気もいいですねwink
5

向かい側には雪の中にひっそりと蔵がありました
8

やし子にとって矢島の町はどこに行っても四季折々にいろんな景色を楽しむことができるので出かけるのが楽しみですupnote
こちらは冬の発電所thunder
この寒々しい風景もまた味がありますよ
10

こちらの水墨画のような風景は由利十二頭時代に矢島を治めていた大井五郎満安の最後の砦、荒倉舘のあった山
こちらもいつの季節も好きな山です
11

き~んと冷たい空気の中の冬景色もまたいいものですねsnow
今年も皆様にやし子好みの矢島町をご紹介したいと思っています
という事で今年も宜しくお願い致します

おまけ
雪のいたずらを発見しました
自然が作り出した市松模様ですね
12

やし子でした

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »