« 矢島駅のクリスマス---(by やし子) | トップページ | 除雪いろいろ---(by やし子) »

2013年1月 8日 (火)

明けましておめでとうございます---(by やし子)

明けましておめでとうございます。

1



新年を迎えたと思ったらもう七草粥の時期になってしまいました。
今年こそは猛スピードで過ぎ去る時間の波に乗っていかなくては…と思っているやし子です
本年もどうぞ宜しくお願い致しますo(*^▽^*)o
さて天気の荒れた年末年始でしたが昨日はこんな青空も顔をのぞかせてくれました
でも、やはり雪がいっぱいで寒そうな景色ですね
郷内地区のバイパスです
2

この地域はやし子のお気に入りが色々あるのですがあまり紹介したことがありませんでしたね
雪に囲まれた郷内の神社です
3



ここは新緑の時期はもちろん秋には銀杏の黄色が素晴らしく美しい神社なんですよ

ほら、小さな祠も寒くないように冬囲いされていました
こんな優しい心使いを見ることができるのもやし子の楽しみなんです
4

旧道は細い通りになっていてこの一角だけが違う雰囲気を醸し出している感じがします
9

ほらsign01こんな大きな茅葺き屋根の家屋がしっかり冬囲いされています
6



玄関の雰囲気もいいですねwink
5

向かい側には雪の中にひっそりと蔵がありました
8

やし子にとって矢島の町はどこに行っても四季折々にいろんな景色を楽しむことができるので出かけるのが楽しみですupnote
こちらは冬の発電所thunder
この寒々しい風景もまた味がありますよ
10

こちらの水墨画のような風景は由利十二頭時代に矢島を治めていた大井五郎満安の最後の砦、荒倉舘のあった山
こちらもいつの季節も好きな山です
11

き~んと冷たい空気の中の冬景色もまたいいものですねsnow
今年も皆様にやし子好みの矢島町をご紹介したいと思っています
という事で今年も宜しくお願い致します

おまけ
雪のいたずらを発見しました
自然が作り出した市松模様ですね
12

やし子でした

|

« 矢島駅のクリスマス---(by やし子) | トップページ | 除雪いろいろ---(by やし子) »

サポーター やし子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 矢島駅のクリスマス---(by やし子) | トップページ | 除雪いろいろ---(by やし子) »