« いよいよ雪景色---(by やし子) | トップページ | 由利高原鉄道のオリジナルカレンダーが出来ました。 »

2012年11月29日 (木)

矢島だけ?---(by やし子)

こんにちは 
いよいよと言うよりいきなり来てしまいました 
白い世界が!cloud snow cloud

11



大きな霰と強風が…sweat01
12



と思っているうちに吹雪が舞いあっという間に真冬のようなお天気に見舞われました
13


14



これが11月27日の驚くようなお天気でした
しかしもっと驚いたのはこの吹雪と積雪が矢島地域のみ、しかも川辺地域まで行くと積雪が無いという事!
まるで狐につままれたような一日でした
そして翌日の28日、前日のお天気が嘘のように気持ちの良い青空が広がりました
15



でも朝のうちは前日の積雪がまだ残っていましたよ
ほらねeye
16



それから嬉しい事に鳥海山も気持ちよさそうに顔をのぞかせてくれました
青空に映えますね~
17



こちらは午後からの鳥海山
どんな表情の鳥海山も思わずシャッターを押したくなるのはやし子だけでしょうか
18



鳥海山が見えただけでとってもラッキーな気持ちになりそして儲けものをしたような気分になります(笑)

さて気持ちの良いお天気なので家中まで足を伸ばしてみました
あの美しい紅葉の八森苑はしっかり冬囲いされていました
19



お庭もすっかり冬景色でこの通り
20


24

春から秋まで沢山の人々に色々な感動を与えてくれたひまわり畑はと言うと
薄っすらと雪におおわれゆっくり休耕中・・・
21



来年もまた私たちの目を楽しませてくれることを願って
ゆっくり休んでね~

さてこちらは夜の風景で矢島駅と新車です
大きな窓から煌々と灯りが漏れホームに佇む姿はとても郷愁的
町に駅があり列車があるっていいですね train sign04 sign0122

そして夜の鳥海山はと言うと満月の煌々とした月明かりに夜目にもくっきり白いシルエットが浮かび上がっていました
写真でお見せできないのが残念です
では満月だけでも
23

やし子でした

|

« いよいよ雪景色---(by やし子) | トップページ | 由利高原鉄道のオリジナルカレンダーが出来ました。 »

サポーター やし子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ雪景色---(by やし子) | トップページ | 由利高原鉄道のオリジナルカレンダーが出来ました。 »