« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

由利本荘市・戦没者追悼式が執り行われました。

さる、8月24日由利本荘市主催の戦没者追悼式が行われました。

Tuitoushiki_001
「H24.追悼式表紙.pdf」をダウンロード

まずは会場一同で御霊に向かって拝礼をし、御霊のご冥福を祈って黙とう。

国歌「君が代」斉唱。
市長の式辞があり、追悼のことばとして秋田県知事(代理・由利地域振興局長)・由利本荘市議会議長・由利本荘市遺族会長からありました。

H24824_2



それぞれ立場は違っても、御英霊に対する感謝と不戦の言葉でした。
毎年の事ながら、遺族会会長のご挨拶には戦没者ご遺族のご苦労が偲ばれる挨拶で、胸を打たれます。

H24824

その後、献花が行われて壇上の献花台は白い菊の花一色になりました。
その後には、市民コーラスグループによります戦没者追悼歌「みたまをたたえて」の合唱がありました。
「みたまをたたえて」は短い歌詞の歌で、静かな曲調ではありますがご遺族の深い想いが伝わり胸を打つ歌です。

歌詞を紹介します。
「還らざる 人を思えば 青雲(あおぐも)の うえより ただに 来るがに 思う」

Kashi_001

市主催の追悼式終了後には遺族会主催によります由利本荘市戦没者遺族地方大会が開かれて、由利本荘市の戦没者追悼は、日清・日露戦争の戦没者を、由利本荘市の東林寺で供養した昭和12年から始まり、75年の歴史を重ねて今日まで続けられている事が遺族会会長から紹介がありました。

H24824_3

毎年、戦没者追悼式に出席させて頂く度に「戦争の悲劇を風化させる事無く、不戦の誓い」を心新たに深く胸に刻みます。

H24824_4

| | コメント (0)

2012年8月30日 (木)

東由利地域の要望活動を行いました。

さる8月20日に東由利地区の皆様と共に地域要望活動を行いました。

午前10時に由利地域振興局長を訪問し、東由利地区の地域要望書を提出しました。

H24820


Youbousho2_001


まず、私の東由利地区後援会長であります鈴木和夫市議会議員から、要望書の提出と要望内容の説明を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   要 望 事 項(東由利地区)

 

1. 一般国道107号 (住民生活の最重要道路として)

 

    ・大簗地区危険箇所の早期改良

 

    ・雪車町~万願寺間における自歩道の早期設置

 

2. 主要地方道 「仁賀保・矢島・舘合線」
    ・矢島町軽井沢~東由利石高区間の屈曲、道路狭隘部分改良事業の促進

 

3. 主要地方道「神岡・南外・東由利線」
    ・丸山橋付近における狭隘部分改良事業の促進
    

 

4. 一般県道「楢渕・横渡線」
    ・主要地方道「横手・大森・大内線」~東由利黒沢区間における屈曲、狭隘部分改良事業の促進

「h24.8.20 要望書・東由利・要望事項.pdf」をダウンロード

要望を受けて由利地域振興局長からご挨拶と同席された建設部長・総務部長・建設次長・建設企画課長・地域企画課長のご紹介を頂き、要望箇所の現況認識と今後の取り組み予定についての説明を受けました。

H24820_2



東由利地区の生活の大動脈として国道107号がありますが、その由利本荘市大簗地区の屈曲・狭隘箇所の安全対策については、地域課題として認識しており、今後も安全対策事業に努めたいとの説明を受けました。
矢島町と同じ課題の路線であります仁賀保・矢島・舘合線についても部分改良の必要性を強く要望して参りました。

同じ内容を県庁の建設部長にも訪問して要望を申し上げました。

H24820_3

Youbousho1_001

県庁の建設部長室には建設部の技術担当次長、道路課長、河川砂防課長,、道路課政策監、道路課係員も同席して頂き要望内容を共有して頂きました。

H24820_4



建設部長からも要望に対して丁寧な現況認識と今後の取り組みについて、出来る事から順番に対処して頂ける事の回答を受けました。

| | コメント (0)

2012年8月29日 (水)

ひまわりフェスタ2012---(by やし子)

こんにちは
今日は元気いっぱいの話題ですgeminivirgogemini

8月28日(火)とっても良いお天気の中、矢島小学校
ひまわりフェスタ
が行われましたsign03
1

春に矢島高校跡地の瓦礫拾いからはじまったひまわり畑作り
沢山の花を咲かせたひまわりの祭典が行われました。

小学生・保育園児・高校生・地域の方々…etc 
畑作りに関わった方々の他にもたくさんの方が、ひまわりフェスタに集まりました。
2

このひまわり1万本プロジェクトの仕掛け人の金校長先生からお話しがありました。その中で
「夢は遠くにあるものではなく、ここにあるんだ!」と言う言葉にとても共感しました。
小さな力・小さな一歩もみんなの協力で、こんなに大きな力になり、感動をもたらしてくれるのですね
3

さて、その大きな力を起こした小学生が自分たちで考えた振付を交えながら「世界中の子供たちが」を合唱してくれました。
青空の下、大きな歌声にひまわりも一緒に揺れているような気がしましたwink
4

そして、ひまわりキャラクター登場!
各学年から一つずつ、ひまわりキャラクターの優秀作品が並びました
左から1年生、2年生と順番に並び、一番右が6年生の作品です。どれも、とっても可愛らしいですねheart04
5

さて、いよいよ500個の風船を飛ばしますよ~
この風船は、朝早くからボランティアの方々が集まって膨らませてくれたものです(○゚ε゚○)
この日のために報道関係の方々も沢山見えていましたcamera
ほら、カメラをかまえて頑張っていますよ
6

風船にはこのように子供たちの手紙が添えられてあります
青空の中どこまで飛んで行ってくれるでしょう~
7

さあsign01いよいよカウントダウンfivefourthreetwoonesign01

風船よ飛んで行け~~

風船は、みんなのたくさんの思いをのせて青空に飛び立ちました
なんて素敵なひまわりフェスタでしょうheart01

最後は笑顔満載の集合写真
みんなで、ばんざ~い!
9

やし子でした

| | コメント (0)

2012年8月27日 (月)

八朔まつりがやって来る---(by やし子)

こんにちは。 処暑も過ぎたというのに益々残暑厳しい矢島町です

そんな中、夜になると八朔まつりにむけ太鼓や笛の練習する音が聞こえてきますnote
こんな時は、やっぱりもうすぐ秋が来るのだな~と感じ入ってしまいますね

さっそくsign01今年の祭りのポスターがあちこちに張り出されていますよeye
今年のポスターは、例年とちょっと趣向が変わっていますね
20



ポスターの他にもこんな案内も
21



宵宮の日に国指定重要文化財の古民家「土田家住宅」にて呈茶席が行われます
古民家の雰囲気の中で味わうお抹茶は、また一段と美味しい事でしょうjapanesetea
楽しみがまた一つ増えましたheart02

さて、美しい蓮の花々が満開なのは立石地区にある高建寺
24



とっても優しい桃色に癒されます
25



昨年10月に屋根を全面銅版一文字葺きに改修した、屋根も美しい銅版色に輝いています
22



そして、その時に入仏したお釈迦様に初対面してきました
とても立派で優しいお顔をしており、そばにいると心穏やかになる感じがしました
23

製作された京都の佛師さんから頂いた写真も紹介します。

H231117

そういえば、矢島駅が何やらブルーに覆われていますよ
屋根の雨どいの修理のための足場組だそうです
修理は9月3日まで
日本の駅100選の一つになっている美しい駅舎をふたたび見られるのは、しばらくの辛抱のようですね
26



駅と言えばアテンダントあや子さんがイベントのチラシを持ってきてくれました
かかし列車と絵画・お絵かきコンクールの募集です
(詳しくはコチラ ⇒ http://www.ybnet.jp/~yurirw/
アテンダントと言えば、おばこ姿の乗務が人気ですが、このような地道な営業も精力的にこなしているんですよ
ますます頑張ってほしいと思っていますscissors
27

そして、田んぼ
いつの間にか黄金色に近づき、美しく広がっていますdiamond
19

やし子でした

| | コメント (0)

2012年8月21日 (火)

ちょっとホットな情報です---(by やし子)

こんにちは
あいかわらず残暑の厳しい矢島町です
まだまだ熱中症にはご用心ですね

さて先週から矢島町のあちこちにこの看板が立っていましたが
21



ソフトボールの町矢島では、第39回東北総合体育大会の高校女子の試合が8月17日~8月19日まで行われました
22



やし子が見に行ったのは山形県宮城県の決勝戦
この真夏日のお天気の中、選手も応援団も一生懸命頑張っていましたbaseball
23



力を出し切ってプレーする姿って感動的ですよねgood
20



この勝敗は宮城県の勝ち
どちらも力を出し切りました~

そして先日届いた葉書
28



ただ今満開の言葉に誘われて見に行ってみました
27



わ~~。 ひまわり・ひまわり・ひまわり・・・
凄い数のひまわりが咲き誇っていました
看板にはこんな写真も
25



26


あんなに荒れていた矢島高校跡地が、こんなに素敵なひまわり畑になるとは誰が想像したことでしょうup
小学生・地域の方々の熱い思いに感動です
8月28日にはここで、「ひまわりフェスタin矢島小」というイベントが行われるようです。

時間は、9:30~10:30

内容は、小学生と参加者の方々でメッセージと種をつけた500個の風船を大空へ飛ばす予定です。

それもまた楽しみですねheart02

そしてラストバッターの話題はこれ
29



滋賀県にあるMIHO MUSEUMで行なわれる
秋季特別展 土偶・コスモス に
矢島町の土偶も展示☆ される事になりましたsign03
31



32


この企画展では、国宝3点を含む縄文土偶220点が日本全国から集まります。
その中の一つに矢島町の資料館にある土偶が貸し出されました
30



展示期間は9月1日(土)~12月9日(日)です
チャンスのある方はミホミュージアムに足を運んでみてくださいませ

雲のかかった夕方の鳥海山ですfujicloud33



やし子でした

| | コメント (2)

2012年8月18日 (土)

鳥海獅子まつり---(by やし子)

こんにちは
あれこれ忙しくしているうちにお盆も過ぎ去ってしまいましたが
皆様いかがお過ごしでしたかsign02

矢島町は日中は蒸し暑いものの、夜には虫の音が美しくnote
もうそこまで秋が近づいてきているようです

ほら稲も実り始めていますよeye
12

さて8月11日(土)に本荘にあるカダーレの中央図書館にてわんぱく小学校シリーズで大人気の絵本作家「よしなが こうたく先生」の読み聞かせ&ライブペインティングがありました。
そのこうたく先生のサインが矢島図書室にも届きました
近くまでいらした方は是非見に来てくださいね~
1

ところでお盆と言えば、矢島町でも番楽がお披露目される地域がありますが、今回ご紹介するのはお隣の鳥海町!
国指定重要無形民俗文化財に指定されている団体も出演する
第39回 鳥海獅子まつり です
2



ししじゅうろくヽ(´▽`)/  と、言うだけあって毎年8月16日に開催されています
場所は鳥海健康広場特設ステージ
4



かがり火の焚かれた会場では、沢山の番楽ファンやカメラマンが熱気に包まれていました
3



上演されたのは16の演目
380余年にわたってふるさとに伝承されてきた郷土の芸能です
6



8



11



途中獅子舞大競演も行われ希望者にはお祓いをしてくれました
7



テンポのいいお囃子と舞に別世界に来たような感覚におちいりました

特別出演では岩手県宮古市の黒森神楽が上演されました
こちらは鳥海の番楽と少し趣が違い優美さが感じられる振りがあり
楽しい場面では会場が笑い声で沸きあがりました
9

何年ぶりと言う「花誉口上」も行われ見どころ満載
10



かがり火の中で、伝統の舞の数々を堪能させて頂きました
13



やし子でした

| | コメント (0)

2012年8月10日 (金)

いろいろ楽しんでいます---(by やし子)

こんにちは
まだお盆前だというのに夜になるとすっかり秋のような矢島町です
あの暑さがちょっぴり懐かしい・・・

あらっ ふれあい公園で何か行われていますよ
1



沢山の人たちが歓声をあげてプレー中
2



グラウンド・ゴルフの大会が行われていました
この日行われていたのは、矢島町と鳥海町の会員による秋銀杯
優勝者にはトロフィーがあります
4

グラウンドゴルフの良いところは

※どこでもできる

※ 準備が簡単

※ ルールが簡単

※ 時間制限がない

※ 審判員を自分自身でできる

3



そう、とっても手軽に楽しめて健康にもよいんですね
5



この日は曇り空でしたが、空気が爽やかでプレーしている方たちも気持ちよさそうでした
そ~~れ!
6



気合が入りますよ~
7



さわやかな風の中、コーンと球を打つ音と楽しそうな歓声が響き、見ているやし子も嬉しくなりました(o^-^o)
近場でみんなで気軽に楽しめるって素敵ですねnote
8_2

皆様お疲れ様でした

さて先週は、こんな催しもあったんです
11



何が魔法かってsign02新聞紙を使って作る鉢なんですよ
13



こんな風に水に浸した新聞紙を根気良くコネコネ…
14



そこへセメントを投入し再びコネコネ
16



皆さん力を込めて練り上げていますよ
15

硝煙や弁柄などで色付けをし
17



思い思いに形を整えていきます
18



20



後は一日乾かすだけで出来上がり
21



お花を植えると、こんなに素敵にsign03
12



通気性がよく保水力もあり、また水はけも良いという植物にとって抜群の環境を兼ね備えた鉢は
どんな植物も良く育つ「魔法の鉢」なんですねheart04

やし子でした

| | コメント (0)

2012年8月 8日 (水)

「矢島の味」発送しました---(by やし子)

こんにちは
立秋の声を聞いたとたんに涼しくなった矢島町です
夜になると虫の声も・・・

さて矢島小学校のひまわり、その後気になっていませんか?
ま~~。沢山のひまわりがお日様に向かって輝いていました
元気を貰える風景が広がっていますよ
ひまわり1万本プロジェクト いいですね~

1


さて、こちらもひまわりの様に明るいご婦人方が集まり、何かしていますよsports

3

自分たちで育てた野菜や手作りのふるさとの味をパックにしてお届けする
「矢島の味 まるごとパック」の発送準備が行われていました(先週の事です)

あらかじめ市の広報や、サイクルロードレースの申し込みの書類に入れたパンフレットなどで注文を受け
夏の宅配便として、地方や首都圏に発送されていますpostoffice
4

それぞれ腕によりをかけて作った自慢の野菜を持ち寄り、テキパキと流れ作業で箱詰めされていきますよ
5

採りたてのトウモロコシもおいしそうup6

箱に入った矢島の味は10品目
・ジャガイモ
・ピーマン
・玉ねぎ
・枝豆
・トウモロコシ
・いんげん
・ミニトマト
・ブルーベリー
・松皮餅
・笹巻

どれも採れたて新鮮で美味しそうです
7



ハイ。できあがりました
お値段は配送料込(クール宅急便)で3000円です
8

夏の宅配便は、始めてまだ3年目位だそうですが、徐々に注文数が増えてきています
昨年は、被災地に送りたいと沢山注文して下さった方もいたそうですよ
沢山の方が矢島の味が届くのを楽しみにしていることでしょうね
9

次回は、冬の「矢島の味まるごとパック」
こちらは10月の広報にパンフレットが入る予定です
もう30年位続けているので、注文も約120個程入るそうで
中身も米・わらび・ぜんまい・味噌漬け・黒豆・リンゴ等々と変わるそうです
料金は5000円
こちらも楽しみですね
注文開始の時期にはまたご紹介したいと思います
10



さてこんな鳥海山も素敵でしょう
夕方に見えた墨絵のような鳥海山です
どんな時も魅力的な鳥海山ですね

やし子でした

| | コメント (2)

2012年8月 7日 (火)

矢島町の地域要望活動を行いました。

さる7月26日に矢島町の皆様と共に
地域課題対策の要望活動
を行いました。

午前10時に由利地域振興局長を訪問し、矢島町の地域要望書を提出しました。

H24726_3

「h24.7.26 矢島町・要望書・由利振興局長宛.pdf」をダウンロード

H24726



まず矢島町の鈴木清後援会長から要望内容の説明を行いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

要 望 事 項(矢島町)

1. 鳥海ダムの早期建設着手

2. 一般国道108号
    ・矢島町曲り渕交差点の安全対策事業の推進

3. 主要地方道 「仁賀保・矢島・舘合線」
    ・矢島町熊之子沢~濁川区間の急勾配、
          急カーブ、道路狭隘部分の改良事業の推進

        ・矢島町軽井沢~東由利黒渕区間の道路狭隘、
         連続カーブの部分的改良事業の推進

    ・矢島町七日町地内流雪溝の改良 (新規)
     (栩木田交差点から荒沢川排出口まで勾配の修正)

4. 主要地方道 「象潟・矢島線」
    ・矢島町花立から鳥海山駒の王子(三合目)を経由し、
          にかほ市中島台レクリエーションの森に至るまでの
           狭隘道路と連続カーブの部分的改良事業の推進

「h24.7.26 矢島町・県への要望事項.pdf」をダウンロード

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

要望を受けて由利地域振興局長からご挨拶と同席された建設部長・総務部長・建設次長・建設企画課長・地域企画課長のご紹介を頂き、要望箇所の現況認識と今後の取り組み予定についての説明を受けました。

H24726_2



私の地域の生活の大動脈として国道108号がありますが、その矢島町地内、曲り渕交差点の安全対策については、2ヶ年の調査の結果を5月に地元の関係住民説明会を開き、課題を協議検討したとの説明を受けました。

同じ内容を県庁の建設部長にも訪問して要望を申し上げました。

H24726_3



H24726_4
「h24.7.26 矢島町・要望書・建設部長宛.pdf」をダウンロード

県庁の建設部長室には建設部の技術担当次長、道路課長、道路課政策監、道路課係員も同席して頂き要望内容を共有して頂きました。

H24726


建設部長からも要望に対して丁寧な現況認識と今後の取り組みについて、出来る事から順番に対処して頂ける事の回答を受けました。

H24726_2

| | コメント (0)

2012年8月 5日 (日)

ちびっこハリキリマウンテン---(by やし子)

こんにちは
連日の猛暑日続行中の矢島町です

こんな時には涼しげな写真で、ひんやりしてくださいpenguin
先月の事となってしまいましたが、毎年行われている
矢島小学校6年生の鳥海登山
(ちびっこハリキリマウンテン)
7月26日に行われましたscissors
お天気は快晴とはいきませんでしたが、予定通り行われることになりホットしました
早朝の6時前に日新館で受付をし、バスで5合目の祓い川へ移動しましたbusdash1



登山前に、山岳会の方から諸注意を受けちょっと緊張気味rock
2



さあ、いざ出発ですrun
あいにくの曇り空でしたが、子供たちの元気さに足取りも軽くなります
4



今年は例年になく残雪が多く、雪渓が沢山残っていましたfuji
5



湿原あり、雪解けの水場あり、高山植物ありで、苦しい登山の中にも楽しい発見がいっぱい

6



休憩中にはお互いに励ましあっている姿が微笑ましかったです
7



さあ、7合目の御田を出発
大きな雪渓を順番に一歩一歩上ります
8



ようやく登り切ってほっとしたのもつかの間、また雪渓
9



小休憩が待ちどうしくなってきたようですね
10



さて9合目の氷の薬師に向かって急峻な岩の坂をよじ登ります
霧雨が小雨に変わり手袋もぐっしょりぬれ、手がかじかむほどです
11



ここでも「頑張って!」「大丈夫?」とお互いに声を掛け合い励ましあっていましたgood
思いやりの心がこんな時に育つのでしょうね やし子、ジ~ンと感激してしまいました(´,_ゝ`)
12



ようやく9合目まで辿りついたものの、雨がひどくなり帰りのことを考え下山することになりました
13



昼食は雨の中、立ったまま
みんな泣き言も言わず、むしろ楽しんでいる様子がいじらしいです
14



さて、登ってきたからには下山が待っています
15



霧で、前が見えなくなる雪渓の上を滑らないように気を付けて、気を付けて・・・
16



登りは大丈夫だった所も下山は滑るので、山岳部の方々がザイルを準備してくれていました
17



長い長い雪渓を、気を付けて降りるのは緊張の連続
18



それでもだんだん祓川に近づいてくるとほっとした表情になり、元気を取り戻してきたようでしたnotes
19



沢山の方々に支えられ、こんなに素敵な体験をできる矢島小学生は幸せだな~と、思います。
帰ってきた子供たちの表情は皆明るく、達成感に溢れていましたよup
20



きっとこれから、鳥海山を眺めるたびに頂上近くまで登ってきたという実感がムクムク湧いてきていることでしょうね
やし子も10年ぶりくらいの登山でしたが良い経験をさせていただきました
鳥海山はやっぱり魅力的sign03heart04

やし子でした

| | コメント (0)

2012年8月 2日 (木)

ロードレース2ndステージ---(by やし子)

こんにちは
連日の猛暑日でばて気味のやし子です
今日は先日ブログUpした
第26回 矢島カップ Mt.鳥海バイシクルクラシック
2ndステージを紹介いたしましょう

翌日も快晴のお天気に恵まれ朝から気温がグンupグンup上昇する中でレースが行われましたgood
選手の皆さん6時ころから続々集まってきますgeminivirgogeminivirgo

1

各自ウオーミングアップを済ませ、8時からの町中のパレードに参加するために並びます
2

出場選手は、約1500人ですから道路がずっと選手で埋め尽くされています
後方は全然見えませんね~
3

ゲスト選手のタレントの『安田大サーカスの安田団長』『仙北市出身の内藤選手』も参加
この二人のお蔭でレースも盛り上がります(*^ー゚)bグッジョブ!!
4

さていよいよ出発
町民の声援を受けてパレードです
5

年々人数がふえ壮観な眺めです
選手の方々はこの時の町民の応援がとても嬉しいとか
やし子もハイタッチしましたよ~

パレードが済むといよいよスタートdash
見ている方もドキドキですheart02
7

『安田大サーカスの安田団長』さんも楽しいトークでスタートを盛り上げてくれました
8

スタートは、こんな感じです。

『みんな頑張って無事に帰ってきてね~』
と見送りし選手を迎える準備
なんだかあっという間にドンドン帰ってきちゃうんですね~
恐るべしロードレーサー!
10

選手の皆さんを迎えるのは矢島産のおにぎりと豚汁
なが~い行列が続きます
11

お世話を引き受けているのは、矢島中学生のボランティア
色々な場面で大活躍してくれています
12

選手の方々も厳しいレースを終えほっと一安心
思い思いの場所で昼食を楽しみます
13

そして最後の表彰式
毎年栄光のカップを手に大盛り上がり
14

お楽しみ抽選会もこの通り
楽しい団長さんのおかげで笑いの渦ですよ~
15

選手の皆さんsign01また来年もお待ちしていますよnotesign05note

16



やし子でした

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »