« ロードレース2ndステージ---(by やし子) | トップページ | 矢島町の地域要望活動を行いました。 »

2012年8月 5日 (日)

ちびっこハリキリマウンテン---(by やし子)

こんにちは
連日の猛暑日続行中の矢島町です

こんな時には涼しげな写真で、ひんやりしてくださいpenguin
先月の事となってしまいましたが、毎年行われている
矢島小学校6年生の鳥海登山
(ちびっこハリキリマウンテン)
7月26日に行われましたscissors
お天気は快晴とはいきませんでしたが、予定通り行われることになりホットしました
早朝の6時前に日新館で受付をし、バスで5合目の祓い川へ移動しましたbusdash1



登山前に、山岳会の方から諸注意を受けちょっと緊張気味rock
2



さあ、いざ出発ですrun
あいにくの曇り空でしたが、子供たちの元気さに足取りも軽くなります
4



今年は例年になく残雪が多く、雪渓が沢山残っていましたfuji
5



湿原あり、雪解けの水場あり、高山植物ありで、苦しい登山の中にも楽しい発見がいっぱい

6



休憩中にはお互いに励ましあっている姿が微笑ましかったです
7



さあ、7合目の御田を出発
大きな雪渓を順番に一歩一歩上ります
8



ようやく登り切ってほっとしたのもつかの間、また雪渓
9



小休憩が待ちどうしくなってきたようですね
10



さて9合目の氷の薬師に向かって急峻な岩の坂をよじ登ります
霧雨が小雨に変わり手袋もぐっしょりぬれ、手がかじかむほどです
11



ここでも「頑張って!」「大丈夫?」とお互いに声を掛け合い励ましあっていましたgood
思いやりの心がこんな時に育つのでしょうね やし子、ジ~ンと感激してしまいました(´,_ゝ`)
12



ようやく9合目まで辿りついたものの、雨がひどくなり帰りのことを考え下山することになりました
13



昼食は雨の中、立ったまま
みんな泣き言も言わず、むしろ楽しんでいる様子がいじらしいです
14



さて、登ってきたからには下山が待っています
15



霧で、前が見えなくなる雪渓の上を滑らないように気を付けて、気を付けて・・・
16



登りは大丈夫だった所も下山は滑るので、山岳部の方々がザイルを準備してくれていました
17



長い長い雪渓を、気を付けて降りるのは緊張の連続
18



それでもだんだん祓川に近づいてくるとほっとした表情になり、元気を取り戻してきたようでしたnotes
19



沢山の方々に支えられ、こんなに素敵な体験をできる矢島小学生は幸せだな~と、思います。
帰ってきた子供たちの表情は皆明るく、達成感に溢れていましたよup
20



きっとこれから、鳥海山を眺めるたびに頂上近くまで登ってきたという実感がムクムク湧いてきていることでしょうね
やし子も10年ぶりくらいの登山でしたが良い経験をさせていただきました
鳥海山はやっぱり魅力的sign03heart04

やし子でした

|

« ロードレース2ndステージ---(by やし子) | トップページ | 矢島町の地域要望活動を行いました。 »

サポーター やし子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロードレース2ndステージ---(by やし子) | トップページ | 矢島町の地域要望活動を行いました。 »