« 鳥海山麓地域総合案内所---(by やし子) | トップページ | 色々あるぞ 矢島町---(by やし子) »

2012年7月 2日 (月)

華道池坊由利本荘支部創立70周年記念花展・式典に参加しました。

ご案内を頂きまして、上記の

「華道池坊由利本荘支部創立70周年記念花展・式典」

に参加して参りました。

まず、記念行事の開始として関係者の皆様が揃っての集合写真を撮影しました。

H24630

その後に華展会場入り口で開会のテープカットが行われて会場に入りました。

華展会場に一歩足を踏み入れた所「眩しい風景」が目に飛び込んできました。

後藤支部長直々のご案内頂きながら、まずは会場正面に歩を進め、正面の机に飾られていたのは池坊の基本の形を表現した小ぶりの生け花でしたが素晴らしい存在感がありました。

向かって右隣には、この度の70周年記念華展の指導者として京都・本部から来荘下された・池坊中央研修学院・特命教授の香月義則先生の見事な作品があり、左隣には主催者である由利本荘支部長の後藤竹邦支部長の迫力ある作品が飾られてありました。

H24630_70

その後も後藤支部長からの解説を伺いながら、会場を一周しました。
100点出品作品を観賞しての感想は「素晴らしい」の一言に尽きます。
記念式典開会まで時間がありましたので、私は会場を3度廻ってゆっくりと十分に観賞させて頂きました。
花の大小、多数の色彩、花瓶との調和、等々何れも素晴らしく、私は息を呑み、胸がドキドキする感覚を持ちました。
一歩前に近づいて見たくなる作品、一歩下がって見たくなる作品、斜めから見たくなる作品等々、それぞれに活けた方の真剣さが伝わり、そこには確かに日本の伝統文化の力を感じました。

H24630_70_2

記念式典では、私の父が後藤竹邦支部長のご主人で秋田県を代表する書道家である後藤竹清先生の門下生であり、40年来のご厚誼を頂いて居るゆかりをお話しをさせて頂き、私が学生時代に恩師から教えを頂き、心に留めております下記の言葉を紹介して祝辞とさせて頂きました。

H24630


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「心は行動を起こし、行動は習性となる。習性は品性を作り、品性は運命を決す。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
上記の言葉に「良い」と云う言葉と「悪い」と云う言葉を入れるととても分かり易くなります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「良い心は良い行動を起こし、良い行動は良い習性となる。良い習性は良い品性を作り、良い品性は良い運命を決す。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
式次第の最上段に記載されておりました。

H24630_2

今年はいけばな池坊550年祭との事でしたので、華道池坊の公式サイトをご紹介致します。
http://www.ikenobo.jp/main.html  

H24630_7017976

「h24.6.30 華道池坊・由利本荘支部70周年の表紙17976.pdf」をダウンロード

記録では華道池坊は550年祭なのでしょうが、池坊の公式サイトを読み進めてみますと、「いけばな発祥の六角堂と池坊」の紹介では、

「聖徳太子が用明天皇2年(587年)四天王寺建立のための用材を求めてこの地に至られた時、霊夢によってここに六角の御堂を建て、自らの護持仏を安置されたと伝えられています。六角堂の北面は、太子が沐浴された池の跡と伝えるところで、この池のほとりに小野妹子を始祖と伝える僧侶の住坊があったので「池坊」と呼ばれるようになりました。」
http://www.ikenobo.jp/ikebanaikenobo/rokkakudo/index.html 

との逸話が紹介されており、何とおよそ1,500年の歴史が繋がっておりました。

この度の記念華展で「時空を越えて花と詩う」の副題が良く理解出来ました。
70周年記念式典に当たり、歴代の支部長始め会員各位のご尽力に敬意を表し、今後益々日本伝統文化の継承と発展をご祈念申し上げます。
001

「h24.6.30 華道池坊・由利本荘支部70周年の裏表紙.pdf」をダウンロード

H24630_2


後藤竹清先生の書道展の作品展に付きましては、このブログの2008年2月9日に記録しておりますのでご参照下さい。


H24630_3

H24630_6




  

|

« 鳥海山麓地域総合案内所---(by やし子) | トップページ | 色々あるぞ 矢島町---(by やし子) »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鳥海山麓地域総合案内所---(by やし子) | トップページ | 色々あるぞ 矢島町---(by やし子) »