« 稲庭うどんの湯沢市でうどんEXPOが大盛況でした。 | トップページ | 9月定例県議会で議決された概要です。 »

2011年10月 4日 (火)

由利高原鉄道の前社長と前専務への謝恩会

私の地元の生命線である第3セクターが運営している

由利高原鉄道株式会社

前社長と前専務への謝恩会が開催されました。

002001



由利高原鉄道は昨年10月に開業25周年を迎えましたが、開業2年目から今年の春まで社長に就任して頂いたのは矢島駅に隣接している天寿酒造株式会社の現在会長であります6代目大井永吉様です。

H23103_2

由利高原鉄道はふるさとの山、鳥海山の山裾を走る全長23kmで豊かな自然の中を縫う様に走ります。
Dscn2731

この鉄道の自慢は、「開業以来完全無事故運行している事」

12在る全ての駅に愛好会があり、無人駅の草刈りや駅舎の清掃や花壇の整備に住民が協力している事です。

黒沢駅の花壇です。 ↓

H2310

黒沢駅愛好会の看板です。 ↓

H2310_6

来賓あいさつは大井永吉前社長と本荘高校の同期生でもあります、元・郵政大臣と運輸大臣や内閣官房長官を務められました

村岡兼造先生でした。

「大井永吉社長は就任されてから24年間完全無報酬社長でした、長い間お疲れ様でした」とねぎらいの心がこもった祝辞でした。

今年、一緒に退任された向島専務は開業当初から常勤役員として着任され、由利高原鉄道の実務的な責任者として今日まで活動して下さいました。

長い間のご尽力を地元の人間として誠に感謝に堪えません、有り難う御座いました。
お二方様に於かれましては、ご自愛の上にご健勝をお祈り申し上げます。

H23103

|

« 稲庭うどんの湯沢市でうどんEXPOが大盛況でした。 | トップページ | 9月定例県議会で議決された概要です。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 稲庭うどんの湯沢市でうどんEXPOが大盛況でした。 | トップページ | 9月定例県議会で議決された概要です。 »