« 自民党鳥海町支部大会が開催されました。 | トップページ | ひな飾りの町巡りの反響 »

2010年3月31日 (水)

ICTの注目キーワードはクラウドコンピューティング。

Eyes0928

私はPCを仕事の道具として使っている1ユーザーに過ぎませんが、近年急速に使われている「クラウドコンピューティング」というキーワードに注目しています。
*
これまでもインターネット接続状況を絵に描くと個別のPCを数本束ねるサーバーを通してモクモクとした雲に繋がる様に描かれています。
そのモクモクした雲がcloud=クラウドです。
ネットで検索して各種の記事を読み進むに付けて「クラウドコンピューティング」がもうすぐ急速に発展するサービスなのであろうと予感します。
*
各種の説明の中から私が最も理解しやすかった表現はクラウドコンピューティングとは『利用者が、利用したいものを、利用したいだけ、利用するということに専念できるようなIT消費スタイル』」でした。
現在は手元の「PC」で必要な「アプリケーションソフト」を使って、「データー」を作って保存する作業ですが、PCを上手に使っている長女からは「インターネット接続環境さえあれば手元のPCが只のキーボードになっちゃうんだよ。システムもデーターも雲の中」と教えられて理解を深めました。
*

77998099

素人の私が専門用語でコンピューティングを語るのは誠に僭越であり、これ以上は記載しませんが、このブログを読んで興味がありましたら注目のキーワード「クラウドコンピューティング」で検索されて、各種のレポートやCMで確認して見て下さる様にご紹介致します。

71299140

|

« 自民党鳥海町支部大会が開催されました。 | トップページ | ひな飾りの町巡りの反響 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自民党鳥海町支部大会が開催されました。 | トップページ | ひな飾りの町巡りの反響 »