« 県政協議会で補正予算(案)の概要が説明されました。 | トップページ | 佐賀県議会と大分県議会に訪問調査をしてきました。 »

2010年1月28日 (木)

福岡県議会に訪問調査をしています。

私が所属しているあらゆる組織では、常に進化を求めて自己改革をしようとしています。
P1001605県議会でも、自己改革は永遠のテーマです。
今、私は議会運営委員長の職務故に自己改革を進める役職です。
それぞれの分野で先進的な活動を学ぶ事は貴重です。
福岡県議会で学ぶ主要な課題は「県の基本計画を議決事件として定める条例」「予算特別委員会」のメリットと課題についてでした。
訪問する事前に主要調査項目の「調査依頼表」をインターネットで送受信しておりますので、訪問調査は内容の濃いものになります。
秋田県議会の定員が45人に対して福岡県議会の定員は88名でほぼ2倍の議員がおりますが、その議員が十分に、しかも効率的に議会運営している状況の説明を頂きました。
学ぶ事の多い調査でした。

P1001607

|

« 県政協議会で補正予算(案)の概要が説明されました。 | トップページ | 佐賀県議会と大分県議会に訪問調査をしてきました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県政協議会で補正予算(案)の概要が説明されました。 | トップページ | 佐賀県議会と大分県議会に訪問調査をしてきました。 »