« 12月定例県議会の最終日、本会議が開かれました。(総務企画) | トップページ | 県議会・本会議での各委員長報告(福祉環境) »

2008年12月21日 (日)

「美酒 天寿」会長の6代目大井永吉様の叙勲祝賀会が盛大に開催されました。

Dscn0857 私の町の酒蔵「天寿」は私のふるさと自慢の一つです。
キャッチコピーは、この酒で百歳まで「美酒天寿と言えば秋田県では知らない人はいないでしょう。
その「天寿」会長の「旭日双光章 受章を祝う会」が、ご来客180名様のご臨席のもとに盛大に開催されました。
この祝賀会の発起人代表は私でしたので、私の挨拶を記載して6代目大井永吉様の業績の一部をご紹介致します
*********************************************
本日は、6代目大井永吉様の旭日双光章受章祝賀会を開催致しました所、年末の何かとご多用の所、お繰り合わせ頂きまして、この様に多数の皆様のご臨席を頂き、盛大に開催する事が来ました事は、発起人一同の大きな喜びとする所であります。
誠に僭越でありますが、発起人を代表してご挨拶をさせて頂きます。

*

Photo 去る11月3日に、6代目大井永吉様は、昭和42年から平成7年までの7期28年の矢島町町議会議員活動、その内、昭和55年から56年まで副議長、その後、議長に就任されて13年間、更に昭和63年3月から平成4年6月までの4年間、秋田県町村議会議長会副会長、平成4年6月~平成6年6月の2年間は、秋田県町村議会議長会会長としてご活躍され、長きに渡って地方自治の発展に寄与された事が、叙勲の主たる理由ではありますが、その他、多岐にわたる地方自治活動や、創業135年の歴史を重ねられた天寿酒造の業務を通じての活動等々、数え切れない程の要職を見事に務められたご功績によるものであります。
*

Photo_2 大井永吉様の多岐にわたるご活躍のご縁で、本日、この祝賀会には実に、各界各層、多士済々(たしせいせい)の皆様のご臨席を頂く事が出来ました。
経歴書にあります矢島町に於ける城内大部落は、大変大きな面積と人口を持ち、共有財産を持ちながら、行政へも昔から影響力を持つ地縁組織です。矢島町での大井家は総代人を5代目も勤め、6代目大井永吉様も若い時から現在までその役職を全うされております。
大井永吉様の多岐にわたるご活動の中でも特筆すべきは、旧由利町、矢島町、鳥海町の生命線と言っても過言ではない、由利高原鉄道の無報酬社長に就任されて、現在まで21年間もの長きに亘り、沿線地域住民の生活環境の維持に努められている事であります。
また、大井永吉様の御本家に当たる大井マチ様が、戦後間もない昭和23年に開設された矢島保育所の運営に当たる、社会福祉法人矢島恵育会の理事20年と理事長11年間務められた事も忘れてはならない大きな業績であります。
*

Photo_3 更に、現在も現役で社長を努めておられます株式会社秋田県酒類卸を協同組合から株式会社に移行するに当たっては一方ならぬご苦労があったと伺っております。
ここまでご紹介しただけでも、体が一つでは足りない程の業務であったであろうと拝察されますが、この度の叙勲に際しての経歴書を拝見させて頂き、ご健康で喜寿を迎えられた大井永吉様が積み重ねられた業績の偉大さにただただ敬服するのみでありました。
本日はその大井永吉様の叙勲祝賀会でありますので、ご臨席賜りました皆々様の心からお祝いの会になりますれば、発起人としての冥利に尽きるものであります。
皆様のご臨席を賜りました事に重ねて厚く御礼を申し上げまして、発起人代表の挨拶とさせて頂きます。

Photo_4 *

*

*

*

*

「矢島人による矢島の歌の大合唱」

|

« 12月定例県議会の最終日、本会議が開かれました。(総務企画) | トップページ | 県議会・本会議での各委員長報告(福祉環境) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月定例県議会の最終日、本会議が開かれました。(総務企画) | トップページ | 県議会・本会議での各委員長報告(福祉環境) »