« 県議会決算委員会での分科会報告、その2 | トップページ | 千葉県佐倉市でVMwareで約50台のサーバを8台にし、4,000万円のコスト削減。 »

2008年11月16日 (日)

鳥海山がうっすらと雪化粧をしました。

11月13日と14日は朝からすっきりと晴れ上がり、鳥海山がうっすらと雪化粧している姿が見えました。
私の自宅から100m程離れた所によく見えるポイントがありますのでその写真をご覧下さい。
H201113_ *

*

*

*

*

鳥海山は日本海の海抜0mから水平方向にわずか14キロで山頂標高2,236mに至る独立峰で鳥海山が見える周囲の人々は皆「おらほの山」という気持ちを抱きながら眺めています。私が知ってる鳥海山に関する情報を発信しているサイトを紹介致します。

◎鳥海山を取り囲む市町が連携して作っている《鳥海国定公園観光開発協議会》の発信している『登山ガイド』こちらです。

◎私も所属している秋田県側の麓の由利本荘市とにかほ市の市民で作っている鳥海山の会があります。
H201114_ *

*

*

*

*


◎鳥海山をホームグラウンドとする本荘山の会 は秋田県山岳連盟加盟の山岳会です。

◎山形県側、酒田市の酒田ハイキングクラブ・イワカガミは情報更新が早くて最新情報が得られます。

◎鳥海山麓の由利本荘市・にかほ市の観光振興を応援するため、現在12名のインターネット観光ボランティアと5名のスタッフで運営していますまるっと鳥海観光応援倶楽部のブログが先月創設されました。こちらも更新が頻繁で最新情報がご覧頂けます。

◎国土交通省・気象庁・仙台管区気象台・山形地方気象台・酒田測候所
H201113__2 *

*

*

*

**

上記の他に鳥海山に関する情報発信しているサイトは数多くあります。
「鳥海山」で検索をすると、鳥海山に思いを寄せる人々のブログは数限りなくあります。
私のブログで、例年よりも早かった鳥海山の初冠雪の様子は、9月28日に記載しております。
鳥海山の雪化粧が徐々に山裾に広がる姿を見て麓に住む私達は「いよいよ冬が近づいてきたなぁ」心の準備と冬囲い作業などを始めます。

|

« 県議会決算委員会での分科会報告、その2 | トップページ | 千葉県佐倉市でVMwareで約50台のサーバを8台にし、4,000万円のコスト削減。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県議会決算委員会での分科会報告、その2 | トップページ | 千葉県佐倉市でVMwareで約50台のサーバを8台にし、4,000万円のコスト削減。 »