« 県政協議会と(社)本荘自動車協会の創立50周年記念事業 | トップページ | ETCの補足説明を致します。 »

2008年11月27日 (木)

ETCは大変便利でお得で快適です。

説明するまでもありませんがETC=Electronic Toll Collection System は、有料高速道路に於いて、クルマに取り付けた車載器と料金所のアンテナが無線で交信することで、クルマは料金所をスムーズ(通過時の速度は約20km/h以下)で通過することができます。
Eyes0950 ETC総合情報ポータルサイトの概要では、「有料道路の渋滞箇所を調べたところ、もっとも渋滞する場所は料金所であることが分かりました。その料金所部の渋滞は、もちろん支払いのための一時停車が原因です。ですからスムーズに料金所を通過できるシステムが生まれれば、渋滞要因を取り除くことができます。
そうした背景から開発の始まったETCは、平成5年の研究着手から約10年を経て、ほぼ全国の有料道路で使用できるまでに成長をとげました。
なお調査によると、全国の高速道路の本線料金所では、ETC利用の増加に伴い、渋滞発生回数、渋滞箇所ともに大幅に減少しています。」
と説明されてあります。

私も自分と家族の車には全て取り付けて、その利便性を体感しております。
しかも、ETCならではの最大50%までの各種割引制度があります。
                                                               
導入手続きの流れはこちらに詳しく記載されておりますが、要約すると、ETCは利便性を高める為にクレジットカードと車載器でワンセットである為に、
①クレジット会社の発行するカードを取得します。
②自動車販売店やカー用品店・自動車整備工場などで車載器を購入・取り付けします。
③車載器には車両情報をインプットする必要があります。
(インプット作業は、セキュリティ上の確かさが求められるため、必ずセットアップ店で行います。)

20081123_1103 たったこれだけの作業で便利でお得なETCが使えます。
私が知っている情報としては、ETCカードは無料発行され、車載器はカーショップで取り付け作業費込みで15,000円前後、取り付け所要時間は約1時間です。

麻生内閣ではETC装着者に限り、土曜日と日曜日の自家用車は何処まで走っても1,000円ポッキリとの検討がされている事などもホットな話題となっています。

ETC未装着の皆様、ETCはとても便利でお得ですので是非装着されます様にお勧め致します。

|

« 県政協議会と(社)本荘自動車協会の創立50周年記念事業 | トップページ | ETCの補足説明を致します。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県政協議会と(社)本荘自動車協会の創立50周年記念事業 | トップページ | ETCの補足説明を致します。 »