« 11月臨時県議会と県立大学本荘キャンパス10周年に向けての会 | トップページ | 県議会の3日目、終日決算特別委員会の建設交通分科会が継続されました。 »

2008年11月12日 (水)

11月臨時議会の2日目、各種の会議が開かれました。

午前9時30分から大会議室で予算特別委員会が開かれて、5常任委員会の内、予算が付託された3分科会長から審査経過の報告がありました。
*

Dsc_0007まず、総務企画分科会長からは、「経済対策予算については、9月定例会で約40億円、今臨時会で約14億円の予算措置を行うことになり、合計約54億円になるが、ほとんどが公共事業であることからも、県内経済対策のためのものであるのなら、県内企業への効果が発揮されることを考えるべきである。そのようなことに配慮することは考えているのか。とただしたのに対し、県当局からは、「用地等の取得ができるだけ伴わない工事であることや、資材等の割合ができるだけ低いものなど、様々な検討を加えた上で、箇所の選定等に当たっている。そのようなことからも、県内の事業者に配慮し予算編成したものであり、だからこそ経済対策ということで予算措置をしようとしているものである。」との答弁がありました。
*

次に農林水産分科会長から本分科会において審査した案件は、「補正予算の農林水産部に係る部分、総額2億980万円の増額、及び、治山事業での2億980万円の繰越明許費の設定についてであります。
本予算は国の経済対策に伴う、鹿角市八幡平袖の沢(そでのさわ)地区ほか7地区の治山施設や森林の整備の国庫補助事業に係るものでありますが、これからの工事の発注では年度内の完成が困難であるため、全額繰越しようとするものであります。」との報告がありました。
*

続いて建設交通分科会長からは「補正予算の建設交通部に係る部分は、国の経済対策関連に伴う 国庫補助事業等に要する経費、総額 11億 6,920万円 の増額であります。
この内訳については、一般公共事業に関する 道路事業、河川事業として、6億 2,800万円国直轄事業負担金として、5億 4,120万円。繰り越し明許費として、国道道路補修事業、広域河川改修事業等で 6億2,800万円であります。」と報告がありました。
この報告を受けて各会派の部屋に分かれて議員総会が開かれて、意見の集約が行われました。
*

Dsc_0003 その後、再度、大会議室に参集し、予算特別委員会の討論と採決が行われました。
その結果、討論はなく、補正予算は全会一致で承認すべきものと決定致しました。
この結果を受けて議会運営委員会が開かれて、本会議の進行について協議され、午前11時30分から本会議が開かれました。ここからの本会議の様子は録画中継でご覧になれますので、興味と時間をある方はどうぞご覧下さい。
本会議では、予算委員長から「本委員会において審査した案件は、補正予算の、 総額13億7,900万円であります。
審査に当たっては、各分科会において、当局からそれぞれ説明を聞き、質疑を行いました。
その主な内容について申し上げますと、まず、今回の経済対策に関して、そのほとんどが公共事業であることから、これらの事業を実施することの、県内企業への配慮やその効果について、また、事業を実施する箇所の選定理由、及び繰越明許費などについてただしたのに対し、事業は、安全・安心の観点から、出来るだけ早い時期に、県内の事業者へ、優先して発注したいと考えている。
実施箇所の選定については、県内経済対策という観点に立ち、用地等の取得の有無や、資材等の割合の低さ、除雪に掛かる費用などを考慮のうえ、8箇所ある地域振興局を加味して選定している。 また、河川に関わる事業ついては、芋川(いもかわ)や阿仁川(あにがわ) など災害箇所を優先している。年度内に出来高が上がるよう、早期発注に努めるが、冬期間の事業でもあり、年度内の完成が困難なことも想定されることから、繰越明許費としている。
などの答弁がありました。
*

質疑を終了し、討論なく、採決の結果、補正予算は、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと、決定した次第であります。」との報告がありました。
この報告を受けて本会議で補正予算の承認が議題となり、全会一致で可決しました。

Dsc_0006私が委員長を務める決算特別委員会が午後1時から開かれて、平成19年度決算の概要説明と各所管事項別に分科会への付託が行われ、その後分科会での決算審査が始まりました。

|

« 11月臨時県議会と県立大学本荘キャンパス10周年に向けての会 | トップページ | 県議会の3日目、終日決算特別委員会の建設交通分科会が継続されました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月臨時県議会と県立大学本荘キャンパス10周年に向けての会 | トップページ | 県議会の3日目、終日決算特別委員会の建設交通分科会が継続されました。 »