« 日本人3人が同時にノーベル物理学賞を受賞しました。 | トップページ | 南極観測船「しらせ」が「売却困難」でスクラップ濃厚 »

2008年10月 9日 (木)

我が家の金木犀が良い香りを放っています。

山の木々が紅葉になる少し前の今、我が家の金木犀が咲いて良い香りを放っています。
朝起きて庭の窓を開けると甘~い香りが家の中にも漂ってきます。

*
P1001045 昨年の10月11日のブログを再掲致します。

私はこの金木犀の香りが大好きで、この香りを嗅ぐと大学生時代を思い出します。
私は大学生時代は東京世田谷区の豪徳寺の4畳半のアパートに住んでいました。
その当時の学生アパートでは当たり前でしたが、風呂は無し、トイレは共同の汲み取り式で流しは幅40cm程の小さなものでした。
大学の授業とクラブ活動が終わり、三軒茶屋から世田谷線に乗って帰宅しますが、駅に降りてからアパートまでの間の住宅に道路に面して金木犀が植えられており、この季節になるととても良い香りを放っていました。

P1001039
ラブの厳しい練習を終えて、暗い夜道でこの金木犀の下でしばし立ち止まり、良い香りに心が癒されるのを感じました。
それで私も矢島に帰ってから金木犀の木を家の裏庭と、そして道行く人々にこの香りを楽しんで頂きたいと思って、道路の側にも植えました。

*

P1001040
毎年少しずつ成長し、とても良い香りを放っています。

と書きましたが、家内から次の話を聞きました。
*次女も学生時代の通り道に金木犀が道路沿いに咲いているお宅があり、あまり良い香りであったのと自宅に咲いていた事も思いだし、そこの家人に「とても良い香りですね、私の実家にもありましたので一枝頂けませんか」と声を掛けた所、快く枝を切って頂いたそうです。部屋に活けたら数日間良い香りに包まれて、とても癒されたとの事でした。

もうしばらく良い香りを楽しめると思いますので、我が家にお近くの方はどうぞお立ち寄り頂き楽しんで下さい。
金木犀についてはこちらのサイトを紹介致します。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kinmokusei.html
http://www.hana300.com/kinmok.html
http://www.mishimataisha.or.jp/Page/mokusei.htm

|

« 日本人3人が同時にノーベル物理学賞を受賞しました。 | トップページ | 南極観測船「しらせ」が「売却困難」でスクラップ濃厚 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人3人が同時にノーベル物理学賞を受賞しました。 | トップページ | 南極観測船「しらせ」が「売却困難」でスクラップ濃厚 »