« 県議会・予算特別委員会の分科会報告 2 | トップページ | 県議会の21日目、各委員会が開かれました。 »

2008年10月 2日 (木)

県議会の20日目、予算特別委員会の総括審査がありました。

昨日まで報告した分科会協議を踏まえて県知事の出席もある総括審査がありました。
Dsc_0010 今議会に上程され、審査があった中から更に確認したい項目について14人の議員から質問がありました。
多くの議員から質問された課題は「地域振興局の再編について」「全国学力テスト結果の公表について」でした。
知事からは「地域再編の方向は間違っていないと思っております」と「全国学力テストの結果は公表する方が良いと思っております」とこれまでの意志を再表明しました。

*
これまで総括審査は質問と答弁の合計時間を一定のルールに則って振り分けしていましたが、今回から「質問時間だけを割り振って、答弁時間は規制しない」と決められておりました所、質疑答弁が白熱し、予算特別委員会は午後5時30分まで続けられました。
*****************************************************

午後6時30分からは大野忠エ門議長の全国都道府県議長会会長就任祝賀会」が行われました。
P1001030 祝賀会発起人代表の安藤豊副議長から「全国都道府県議長会は、大正12年に創設されておりますが、85年の歴史の中で秋田県議会議長が会長に就任したのは初めてです」と就任をお祝いの挨拶がありました。
続いて大野議長からの挨拶があり安藤副議長を始め、議員諸兄の協力を得て役職を全うしたい」との挨拶がありました。
続いて、自民党会派会長であり且つまた元議長である津谷永光議員の発声で乾杯が行われて和やかな懇親会が始められました。

|

« 県議会・予算特別委員会の分科会報告 2 | トップページ | 県議会の21日目、各委員会が開かれました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 県議会・予算特別委員会の分科会報告 2 | トップページ | 県議会の21日目、各委員会が開かれました。 »