« ロシア向けに中古車をネット販売し、秋田港の活性化狙う。 | トップページ | 定例県議会の14日目、委員会が継続されました。 »

2008年9月25日 (木)

県議会の建設交通委員会とJA県連等との懇談会。

県議会では22日の委員会に続き常任委員会が開かれました。
Dsc_000222日には上程された議案の審査が行われましたが、24日の委員会では所管事項の審査が行われました。
審査された所管事項の項目を記載致します。
・「あきた21総合計画」第4期実施計画素案についての建設交通部関係について
・秋田内陸線の存続方策について
・県発注工事における低入札対策等について
・建設コンサルタント業務等に係る品質の確保等について
・スライド条項の適用品目の拡充について
Dsc_0003 ・国道108号土砂崩落事故の和解について
・秋田市中通一丁目地区市街地再開発事業について

でした。
上記の項目の説明資料は県議会の委員会審査終了後に、秋田県庁のホームページ「美の国あきたネット」の建設交通部・建設交通政策課に掲載されますのでご参照下さい。
委員会での質疑応答の内容については、少し時間がかかりますが県議会ホームページ の議事録として掲載になりますので、閲覧や検索等を活用してご確認下さい。
********************************************************
県議会終了後の午後5時から

秋田県議会議員とJA県連等との懇談会がありました。
会議では秋田県農業の現況の報告がありました。

1,当面する農政課題について : JA秋田中央会から報告
P1001025 (1)原油・肥料・飼料高騰対策について
 (2)水田農業対策及び自給率向上対策について
 (3)担い手育成対策について
 (4)WTO農業交渉等について
 (5)JAの再編等について

2,米穀情勢等について : JA全農あきたから報告
 (1)平成19年本県産米の販売状況について
 (2)平成20年本県産米概算金の決定について
 (3)新規需要米(飼料用米・米粉)への取り組みについて
 (4)担い手支援対策ならびに生産コスト上昇対策について

P1001024 3,秋田県厚生連の現況について : JA秋田厚生連から報告
 (1)事業の概況報告
 (2)厚生連の重要課題について
  イ.医師確保と定着の促進
  ロ.病院改築整備の促進
  ハ.自己資本の造成
  ニ.新たな運営方法の検討

についての報告があり、その後に意見交換がありました。
上記の報告について県議会議員からも多くの意見があり、JA中央会の幹部と課題を共有することが出来ました。

|

« ロシア向けに中古車をネット販売し、秋田港の活性化狙う。 | トップページ | 定例県議会の14日目、委員会が継続されました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ロシア向けに中古車をネット販売し、秋田港の活性化狙う。 | トップページ | 定例県議会の14日目、委員会が継続されました。 »