« 定例県議会の14日目、委員会が継続されました。 | トップページ | ふるさとの霊峰 鳥海山に初冠雪がありました。 »

2008年9月27日 (土)

本荘高卒業生宅に不審電話相次ぐ 学校に問い合わせ8件

由利本荘市の本荘高校卒業生宅に26日、事務職員を名乗り、進路や住所などを問い合わせる不審な電話が相次いだ。同校は「学校では一切電話していないので、応じないように」と呼び掛けている。
同校によると、不審な電話は同日午前11時ごろから午後2時ごろにかけて、2006年度卒業生の保護者宅にかかり、いずれも「高校の内部資料にする」として卒業生の進路、住所、電話番号を聞き出そうとした。卒業生の携帯電話番号を教えてしまった家族もいるという。
不審に思った家族が同校に問い合わせて判明。午後5時までに8件の問い合わせがあった。電話はおおむね女性からで、2件は「スズキ」と名乗った。「タナカ」と名乗る男性の電話も1件あった。
  (秋田さきがけon The Web 2008/09/26 22:14 更新)


Eyes0994 本荘高校は私の母校です。
丁度、今夜帰宅した所「勧誘電話」が掛かってきました。
私の自宅電話は、発信元表示式で「発信元の非表示拒否」に設定しておりますので、発信番号は表示されますし記録されております。
この日の電話の内容は女性の声で「お宅様の暖房やお風呂の燃料は灯油ですか?現在灯油の値上がりが予想されますので電気機器への変更のご検討されませんか?」と言うものでした。私は「この電話は秋田市内から掛けているようですが、私の電話番号は何かの名簿からですか?電話番号帳から順番に掛けているのですか?」と言ったらプツリと切られてしまいました。
私は職務柄、自宅の住所・電話番号・ファクス番号・E-メールアドレスなど全て公開しております。
それ故か否かは不明ですが、迷惑電話?よく言えば勧誘電話は多く掛かってきます。
教材・参考書の販売・業界新聞や投資勧誘等が多いです。
時折、ずっしり重い書籍が送られてきて、開けると中に振り込み用紙が入っている「送りつけ詐欺」らしいものもあります。これは直ぐに料金受取人払いの伝票を貼り付けて送り返します。

Eyes0998 電話は便利な時代の機器ではありますし、特に携帯電話は便利ですが近年「振り込め詐欺」に悪用されている事をとても残念に思っています。

|

« 定例県議会の14日目、委員会が継続されました。 | トップページ | ふるさとの霊峰 鳥海山に初冠雪がありました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定例県議会の14日目、委員会が継続されました。 | トップページ | ふるさとの霊峰 鳥海山に初冠雪がありました。 »