« 女性医師の復職支援、県が希望者募集 県内勤務予定者が対象 | トップページ | 矢島地区の敬老会が開催されました。 »

2008年9月 6日 (土)

9月定例会についての政党内協議がありました。

9月12日から開催される定例県議会に上程される主要事業の説明を知事が私達、自民党会派の控室に来て説明する、予算内示がありました。
P1000951 *

*

*

*

*

*

9月補正予算(案)の概要は、

補正総額 42億9,483万8,000円です。
補正予算で新規事業としては、中小企業対策として、

「あきた食と農応援ファンド設置事業」15億円があります。これは食品産業の活性化を図るため、新たなファンド(基金)を創設し、その運用益により農林漁業者と中小企業者等が共同して取り組む新商品の開発を支援するものです。運営管理者は(財)あきた企業活性化センターで、
支援内容
①「農林水産物」を核とした新商品開発、販売促進活動への支援
②新商品開発を目指すための研究会活動や産学官交流等の取り組みへの支援
◎県民の安全・安心のための施設整備事業として 20億1,965万円があります。

その内訳
・県単独道路整備事業    12億2,800万円
・県単独河川・砂防整備事業  6億8,600万円
 等です。
午後から議会運営委員会が開かれて、定例議会の審議日程が協議され、上程される議案の一覧表が配られました。今、定例会で議論が集中するであろうと思われるのは、現在8局ある地域振興局を3局に再編しようとする条例があります。
勿論、行財政改革の一環として提案されたものでありますが、一方では県民が最も身近な県の窓口が無くなる事への県民の不安の大きな事柄です。
私達も各地に訪問して意見を拝聴した事を基本にしながら、議案に取り組んで参ります。

**************************
午後5時から由利本荘市議会(定員30名)中、14名が所属している最大会派、研政会の皆様と由利本荘市選出県議3名との意見交換会がありました。
P1000955 *

*

*

*

*

*

事前に協議する課題として、
◎地域振興施策
・産業振興(農業・畜産・商工業)
・少子高齢者対策(子育て・高齢者福祉)

と予定されてありましたので、それを基本に意見交換と情報交換をしました。
市議会議員の皆様は、市民に最も身近な地域活動を行っておりますし、私達県議も地元の発展を願いながら活動している点で共通しています。
P1000954 *

*

*

*

*

*

この意見交換会で交わされた課題はともに連携を取って取り組んで参りましょうとの共通認識が得られました。

|

« 女性医師の復職支援、県が希望者募集 県内勤務予定者が対象 | トップページ | 矢島地区の敬老会が開催されました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女性医師の復職支援、県が希望者募集 県内勤務予定者が対象 | トップページ | 矢島地区の敬老会が開催されました。 »