« ビルの高さは世界一 上海ヒルズ公開 | トップページ | 北秋田市にバイオエタノール製造プラント 県内初、森林資源活用へ »

2008年8月30日 (土)

全国学力テストで2年連続全国トップになりました

文部科学省が29日、小学6年と中学3年を対象として4月に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表しました。

秋田県は都道府県別の平均正答率で小学6年の全科目と中学3年の国語の基礎の部門で全国トップになりました。

学力テスト・首位は秋田・・・地域格差が固定化かHomeroom

文部科学省は29日、全国の小学6年生と中学3年生計約223万人を対象に4月22日に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の結果を公表した。

 2回目となる今回は、都道府県の中で秋田、福井、富山などが2年連続で好成績をあげる一方、沖縄、北海道、大阪などが引き続き低迷し、地域間の学力差が固定化している実態が明らかになった。

 全国の平均正答率は、小中学校の8分野すべてで昨年を下回り、日本の子供が得意にしてきた基礎力でも課題が浮上した。

 全問題の中で何問正解したかを示す平均正答率では、国語と算数・数学のA問題とB問題の計8分野(小6と中3で4分野ずつ)で、いずれも昨年を8〜16ポイント下回った。このうち基礎的な知識・技能を試すA問題では、昨年の70〜80%台が60〜70%台に、応用力を問うB問題は60〜70%台から50〜60%台に低下した。(読売新聞 2008/08/29)

また「朝食を欠かさず食べる」との回答と今回の結果に相関関係があったそうです。

昨年に続き非常に県民に希望を与えるニュースです。

次代を担う子供たちに安全で安心できる未来をバトンタッチできるよう日々活動していきたいと思います。

|

« ビルの高さは世界一 上海ヒルズ公開 | トップページ | 北秋田市にバイオエタノール製造プラント 県内初、森林資源活用へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビルの高さは世界一 上海ヒルズ公開 | トップページ | 北秋田市にバイオエタノール製造プラント 県内初、森林資源活用へ »