« 管内選出県議と由利地域振興局との行政懇談会 | トップページ | 庭の松の木が剪定されています。 »

2008年7月20日 (日)

矢島中高連携校の工事が進んでいます。

秋田県内で初の試みであり、全国的にも非常に珍しい中高連携校の工事が着々と進んでおり、外観が見えてきました。
最近開校数が増えた、「中高一貫校」ではなく「中高連携校」です。
総事業費は23億1,649万円です。
P1000770_2 *

*

*

*

*

*

私のブログの9月29日に起工式と着工までの経緯を記載しておりますのでご参照下さい。
P1000772_2 *

*

*

*

*

*

明春の4月には由利本荘市立矢島中学校と秋田県立矢島高等学校が共に新校舎開校します。
この新校舎に入学する事になるであろう子ども達は、さぞ完成を待ち焦がれて着々と進む工事の進捗を見ている事でしょう。
Scan1_800_2 *

*

*

*

*

*

そして近代的な校舎に入る子ども達には、存分に学び、成長してほしいと願って止みません。

|

« 管内選出県議と由利地域振興局との行政懇談会 | トップページ | 庭の松の木が剪定されています。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 管内選出県議と由利地域振興局との行政懇談会 | トップページ | 庭の松の木が剪定されています。 »