« 地域高規格道路『本荘・大曲道路』整備促進期成同盟会の総会。 | トップページ | 4万円が Blu-ray 普及価格か?〜デジタル放送録画に関する調査 »

2008年7月10日 (木)

第22回 Mt.鳥海バイシクルクラシック。

Mt.鳥海バイシクルクラシックは日本三大山岳登山レースにも数えられる、国内有数の自転車レース。2日間のステージレースで、初日のタイムトライアルと2日目のヒルクライムの合計タイムで「矢島カップ」を目指す。
Dscn6318Dscn6379_2 *

*

*

*

この自転車レースは、矢島町の市街部をスタートし、鳥海山の5合目ゴールまで、フルクラスで距離26Km標高差1,100m制限時間2時間30分の山岳コースです。
大会案内は、こちらで 
大会要領は こちらで 
大会のコースは こちら
ご覧頂けます。
Dscn6456今年は全国から806人が参加します。
昨年の大会の様子はこちらでご覧頂けます。
この大会が矢島町で22年も続けている事について、市役所矢島支所の皆様はじめ関係各位に敬意を表します。
*

私もこの大会の初回から拘わっています、と言っても自転車レースそのものにではなくその前日イベントにです。
この自転車大会が決定した時、矢島町の助役さんは現在の私の後援会長である鈴木清さんのお父さん鈴木新一郎さんでした。
息子である商工青年部長の鈴木清さんと副部長の私に「全国に鳥海山を紹介するイベントにしたいから、参加者への歓迎行事を企画実行して貰いたい」との要請があり、企画を開始しました。
大きな行事になると予想して商工青年部では、農協青年部、矢島青年会、青少年ホームサークル連合等との連携し、矢島青年団体連絡協議会を組織して大会の前日行事となる「やしま夏まつり」を企画して開催しました。
日中は子供達に楽しんで貰おうと、交通安全啓発活動として警察署に要請して、白バイ隊5台とパトカーが広場に参集し展示、同じく交通安全啓発活動として大型バイクハーレーダビットソン愛好会に参加を要請、10台の大型バイクハーレーの展示と試乗、数年前に矢島町に滑走路を整備した超軽量飛行機愛好会による、機体の展示と夕方には上空を飛行展示、消防車と救急車の展示等で子供達はサイレン鳴らして大喜び。
夕方からは、商工会や農協の婦人部、飲食組合や酒販組合などの協力による、生ビールや焼き鳥、焼きそば、かき氷等の屋台が大賑わい、ステージには女性ボーカルグループを招いて楽しいイベントになりました。
楽しい時間が過ぎて夜9時頃、まつりの最後には豪華賞品が当たる抽選会と、青年部会員が2日も掛けて準備した、ファミリー花火に一斉に点火、暗闇の中でその周囲だけ明るく輝く、それが今でも目に残る綺麗なものでした。

Dscn2203Dscn2217
*

*

*

*

あの日から、「やしま夏まつり」も後輩各位が継続してくれており、サイクルロードレース大会は、全国の愛好者に知れ渡るようなイベントとなっています。
これもふるさとの鳥海山があればこそ出来るイベントです。
興味のある方は矢島町にお出で下さり、沿道での応援に参加してみませんか、迫力がありますよ。

|

« 地域高規格道路『本荘・大曲道路』整備促進期成同盟会の総会。 | トップページ | 4万円が Blu-ray 普及価格か?〜デジタル放送録画に関する調査 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地域高規格道路『本荘・大曲道路』整備促進期成同盟会の総会。 | トップページ | 4万円が Blu-ray 普及価格か?〜デジタル放送録画に関する調査 »