« 矢島仏教会の花まつりに参加しました。 | トップページ | 秋田県防災の日、あの日を思い出します。 »

2008年5月26日 (月)

我が家の庭のツツジも中盤戦です。

4月後半、さくらからバトンタッチして早咲きのツツジが咲き始めてから1ヶ月が経ちましたが、我が家の庭では色違いのツツジが代わりがわり順番に咲き続けてくれて、一年中で最も色鮮やかな姿を見せてくれています。
Nec_0539 早咲きの霧島ツツジは花びらが濃い赤色をしていますが、中盤戦の主役は透ける様なピンクの花びらのツツジです。品種の名前は分かりませんがこれもとても綺麗な花です。

雪解けした後の4月以来、私のブログではさくらやツツジなど時折我が家の庭の風景を紹介していますが、町の中を車で走っている時にあまりに色鮮やかなツツジを見つけましたので、車を止めてそのお宅に訪問して鑑賞しました、しばし見とれてしまいました。

Nec_0538 町中の見事なツツジはこの一本だけではありません、たまたま通りがかって目につい付いたのがこの一本だけなので、私のふるさと矢島町はこの季節町中が綺麗な花に溢れ、暑からず、寒からず最も過ごしやすい季節です。

*
お近くの皆様、どうぞ我が家の庭にお立ち寄り下さいまして、ツツジを観賞してみて下さい、とても綺麗ですよ。
我が家の庭では生け垣として使っている遅咲きのツツジも芽を膨らせて来ていました。
このツツジのフィナーレも見事ですので、その季節になりましたら皆様にお伝え致します。
乞うご期待下さい。

|

« 矢島仏教会の花まつりに参加しました。 | トップページ | 秋田県防災の日、あの日を思い出します。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 矢島仏教会の花まつりに参加しました。 | トップページ | 秋田県防災の日、あの日を思い出します。 »