« スギッチデザイン、30種類追加へ | トップページ | 緊急地震速報また機能せず »

2008年5月 9日 (金)

故 佐々木喜久治前知事のご逝去を悼みます。

6日、佐々木喜久治前知事(86歳)の訃報に接しました。
衷心よりご冥福をお祈り申し上げます。
佐々木前知事が県政推進の為に先頭に立って取り組まれた、秋田新幹線建設や県内の高速道路網整備は今日多くの県民がその便益を享受しております。
私は佐々木前知事が初めて知事選挙に出馬された昭和54年からご厚誼を頂きました。私は佐々木知事候補者の地元の後援会の事務局でしたので、地元の選挙準備などを手伝っておりましたし、秋田市での後援会の事務局会議などにも時々出席して面識を頂いておりました。
その後、知事に就任されてからも時折開催される佐々木知事後援会の研修会などにも出席してご厚誼を頂きました。
平成3年4月に佐々木前知事の4期目の選挙と私の県議会議員初選挙とは同日に行われました。知事選挙は県議会議員選挙よりも選挙期間が長い為に、私の選挙の告示前に佐々木前知事が矢島町に遊説に来られました。
その日に私の後援会の役員会を開いていたのでしたが、佐々木前知事は知事候補者のタスキを外してその会場に来て、私への推薦と激励のご挨拶を頂きました。
その選挙で佐々木前知事は4選目、私は初当選して地域発展の意見交換をする事が出来る様になりました。
佐々木前知事の4期目当選後の市町村訪問の初めに鳥海町・矢島町を訪問し、鳥海山を視察して山麓の観光開発について意見交換する時がありました。その時の鳥海町三森美直町長から「鳥海山麓地域にグレードの高い宿泊施設が必要です」との提言を受けて佐々木前知事は「鳥海山は秋田県に於いて大事な観光資源の一つですから拠点となる宿泊施設について調査検討をしましょう」との回答を頂いたのでした。
その後、県の観光課が担当して、位置、規模、グレード、接続道路、等の総合的な調査が行われ、事業化を決定して今日の「ホテルフォレスタ鳥海」が誕生しました。
特筆すべき事は、「ホテルフォレスタ鳥海」までの接続道路が非常に狭隘でしたが、県道、町道、林道などをつなぎ合わせて「鳥海山麓観光道路」として位置づけて、観光課の予算で橋梁2橋を含めて道路改良を進めると言う手法を英断してくれた事です。そうして誕生した「フォレスタ鳥海」は開業10周年目を迎え、最近人気がある「トレッキング&温泉」の鳥海山麓地域の拠点として多くのお客様から喜ばれています。
また、昨年10月には皇太子殿下のご趣味である「登山」に鳥海山が選ばれて矢島口から登山を楽しんで頂く事が出来ましたが、その際の宿泊所として2泊ご利用頂いた栄誉にも浴する事が出来ました。
もし、「ホテルフォレスタ鳥海」がなければ、皇太子殿下の鳥海山登山はなかったのではないかと思われます。
鳥海山をふるさとの山と仰ぎ見ている山麓地域に住む多くの人々は佐々木前知事が鳥海山を大事にしてくれた事を感謝しています。
最後に今一度、佐々木喜久治前知事のご冥福を衷心よりお祈り申し上げます。
                                合掌

|

« スギッチデザイン、30種類追加へ | トップページ | 緊急地震速報また機能せず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スギッチデザイン、30種類追加へ | トップページ | 緊急地震速報また機能せず »