« 診療情報共有を横手市で開始します。 | トップページ | 田沢湖スキー場に行きました。 »

2008年2月 7日 (木)

政府は今年の10月に観光庁の創設に向けて法案を提出します。

政府は昨年末に観光行政を専門に扱う国土交通省の外局として、今年10月に「観光庁」を発足させる計画を示し今年の通常国会に創設の為の法案を提出します。
Bil0042009_s 国内経済と地域の活性化に役立つ観光立国の司令塔として各界からの期待は大きなものがあります。
1月11日に観光関係団体懇談会主催の賀詞交換会で観光立国実現への大きな一歩となる「観光庁の設立は大変意義がある」との声が相次ぎました。
会場には冬柴鐵三国土交通大臣・平井たくや国土交通副大臣・二階俊博自民党総務会長・愛知和男自民党観光特別委員長の他、国土交通省幹部や旅館・ホテル、旅行会社のトップらが顔を揃えて、観光業界の活躍を期待しました。観光庁創設という業界の悲願が今年いよいよ実現しますが、「創設を機に、観光の重要性をもっと国民にPRしてほしい」との声が多く上がりました。
*
福田首相も1月18日の施政方針演説で観光振興に言及し、「観光振興は地方活性化の目玉」との認識を示して、取り組みを強化する考えを強調しました。福田首相は「今年新たに設置する観光庁は、地方の自然や文化などを積極的に発信し、国内はもとより、海外からの観光客を呼び込む取り組みを強化します」と述べています。
*
私は秋田県議会、自民党会派の観光推進議員連盟会長の職を頂いておりますので、この観光庁の設置に大いに期待し、開設されたら早速に訪問して情報交換をしてみたいと考えております。
*Dscn3230
Dscn0001
Dscn6656
 

|

« 診療情報共有を横手市で開始します。 | トップページ | 田沢湖スキー場に行きました。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 診療情報共有を横手市で開始します。 | トップページ | 田沢湖スキー場に行きました。 »