« 平成20年度予算の主要事業を紹介致します。 | トップページ | 由利本荘市の救急の概要 »

2008年2月26日 (火)

本荘南中学校の建築工事が進んでいます。

本荘南中学校は現在の敷地で改築工事中です。
Nec_0238_2*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
*
長く生徒に親しまれてきた中庭や廊下を引き継ぐ形で配置された、鉄筋コンクリート造り3階建ての校舎に生まれ変わりま す。
体育館は武道場のある1部2階建てで、
建築面積およそ 4,400㎡
延べ面積は、 約8,500㎡となります。
校舎は回廊式となり、中央に中庭、図書館前にはテラスが設けられ、コミュニケーションや憩いの場としての活用が図られます。また、中庭沿いの多目的スペースは、ランチルームとして全校生徒が一緒に会食を楽しめるとともに、交流授業など様々な授業形態にも対応できるようになります。
119事業費は約26億円
今年度は校舎と体育館の一部を解体後に建築を進め、体育館は今年度、校舎は来年度に完成します。
翌平成21年度に、現校舎の解体や野外環境整備などが行われます。
昨秋、文部科学省が行った全国学力調査で秋田県が小学校・中学校ともに日本一になった事は秋田県の大きな喜びです。この事に対しての秋田県教育庁の受け止め方については、私のブログの2月17日に記載しておりますのでご参照下さい。

未来を担う子ども達がより良い環境で心身共に健全に成長してくれる事を願っています。
本荘南中学校のホームページを紹介したかったのでしたが、残念ながら無いようです。
これからの時代の道具であるパソコンを活用してのホームページは、秋田県内の多くの学校が作っているようですが残念ですね。

|

« 平成20年度予算の主要事業を紹介致します。 | トップページ | 由利本荘市の救急の概要 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成20年度予算の主要事業を紹介致します。 | トップページ | 由利本荘市の救急の概要 »