« 「道路特定財源堅持を求める都道府県議員総決起大会」に参加しました。 | トップページ | 高知県議会を訪問しました。 »

2008年1月25日 (金)

徳島県議会と香川県議会を訪問しました。

秋田県議会の議会運営委員会(15名と随行4名)の県外調査活動として、徳島県議会香川県議会を訪問しました。
Nec_0173 午前中は徳島県議会でした。調査主題は政務調査費の領収書を全ての支出について添付する事でした。説明者は徳島県議会事務局の後藤一行次長と総務課小出恭啓主観と吉成学議事課長他7名の皆様でした。
政務調査費の全額領収書の写しを添付する事が決まり、平成20年度から実行するとの事でした。これについては我が県も同じく決定しておりますので遅くはないな、と思いました。
*
Nec_0176_2 他に各種の議会活動が説明されましたが、私が興味を持ちましたのは、県議会だよりを新聞掲載する事でした。その内容について私が訪ねたところ、定例県議会終了後年4回発行しているとの事でした。大きさは新聞一面を使って地方紙と全国紙の地方面全面に刷り込むだのそうです。地方紙はNec_0175 徳島県全世帯の93%が購読しており、残る3%の県民に発信するつもりで、全国紙にも掲載しているとの事でした。その為の費用は地方紙が120万円で全国紙4紙が100万円、合計230万円でした。我が県の県議会報告は年4回の定例県議会終了後に全戸配布の県議会だよりを発行していますが、どちらが効果的且つ効率的であるか、帰ったら比較検討をしてみたいと思いました。
*
終了後バスで香川県に移動しました。昼食は香川県名物の「さぬきうどん」でした。私達に出されたのは「さぬきうどん」の最もポピュラーな「釜揚げうどん」でした。お湯が入った一人分の小さな樽にうどんが入っており、おちょこのタレにつけて戴きます。薬味はネギとショウガでした。秋田で本場の味を楽しむには御所野のイオンショッピングセンター2階のフードコート、JR秋田駅ビル・トピコの1階、秋田中央警察署正面向かいの蒲鉾の宮城屋、などはとても美味しいです。
*
Nec_0179 午後からは香川県議会を訪問しました。説明者は香川県議会事務局の大北大次長、川辺良三議事課長、木村清貴政務調査課長、加藤正司議事課課長補佐以下6名の皆様でした。
大北次長の挨拶の冒頭に「香川県と秋田県の関係は生駒公が秋田県矢島町にお国替以来のご縁があります」と言われ、驚いて思わず私は手を挙げて「ハイ、私は生駒公をお守りしている矢島町の出身です」と言いました。
*
調査主題は「県の基本計画について議決事件としている」についてでした。
香川県議会の説明を聞いて特筆すべき事は、Nec_0182 全国で唯一、本会議の後に常任委員会を開き、その後に一般質問が行われている事でした。しかも常任委員会は1日に1委員会しか開催されず、新年度の予算を審査する2月定例県議会では1委員会が3日間開催されて4常任委員会ですので12日間委員会が行われます。所属委員Nec_0181 会委員以外は全員委員外議員として傍聴するとの事でした。なるほどその様な方式を取れば、全議員が県政の全ての課題を知る事になります。
*
*
意見交換終了後に議会棟を案内して頂き更に驚く事がありました。どこの県議会にも議長室と副議長には個室がありますが、香川県議会では常任委員長にも個室があり、更に驚く事には、議員定数45人の内、自民党議員が37名と圧倒的多数であり、議員控え室はもちろん有りますが、自民党役員室もあり、議長経験者室もあるのでした。驚く事もあり、実り多い調査活動でした。明日は高知県議会を訪問します。
Nec_0183 Nec_0185

|

« 「道路特定財源堅持を求める都道府県議員総決起大会」に参加しました。 | トップページ | 高知県議会を訪問しました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

香川県と矢島町の新しい発見!
読んでてこっちまで、びっくりドキドキしました!

投稿: Cana | 2008年1月25日 (金) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「道路特定財源堅持を求める都道府県議員総決起大会」に参加しました。 | トップページ | 高知県議会を訪問しました。 »