« 12月定例県議会の6日目. | トップページ | 県議会8日目、委員会が開会・県医師会との懇談会 »

2007年12月12日 (水)

県議会の7日目と高校の同窓会

県議会では昨日に引き続き本会議が開会されました。
一般質問が継続されて、まず自民党 秋田市選出の中泉松司議員、続いて会派 いぶきの淡路定明議員が登壇しました。
1 中泉議員からはまず明るいニュースからとして、国体の優勝に花を添えたマスコットの「スギッチ」を今後も秋田の夢を乗せるキャラクターとして活用促進されたし、との提言があり、知事も「大いに活用したい」との答弁がありました。
比内地鶏問題については、所管委員会である総務委員会に所属しておることもあって、鋭い視点での質問がありました。比内鶏認証については今後も議論が重ねられます。
2 続けて、行財政改革や知事の政治姿勢についても質問されました。

淡路議員からは、産業の振興・雇用の創出についての項目で、現在国土交通省が進めている物流改革である「シーアンドレール構想・(海運と鉄道活用)」については秋田港の積極的な活用を推し進めるべきであるとの提言もありました。
************************
午後6時からは本荘高校の65期卒業の同期会が秋田市周辺の仲間に声を掛けて開催されました。
Nec_0040 毎回この仲間達は私の定例県議会を期間に一晩、私の希望する日程に合わせて開会してくれます。有り難い友情に感謝しております。

幹事は順番に変わりながら、連絡を取り合って集まります。
この度は9名が参加予定でプラス1名?、H.S君が事情により参加が微妙との事でした。
そのH.S君の事情とは、4日に父親が逝去され、5日に火葬、6日に葬儀を終えて、昨日初七日の法要を終えたばかりでしたが、今日は参加するとの連絡で少し遅れて参加してくれました。
宴会が盛り上がっていたところに、いつも幹事をやっていてくれる仙台に単身赴任中のM.S君から電話が入り「みんな楽しくやってるかい?」との連絡、「勿論楽しいよと持ち回り」で電話を次々に回し、「次回は必ず参加してよね」と念を押しました。
更に午後9時になってから、もう一つの会があって参加は見送ると言っていたN.A氏もほろ酔い状況で合流し「この会に来たかった~、間に合って良かった~」との声を上げて更に酒宴が延長されました。
同期会の次回の開催は私と同じ誕生日のH.S君二人の誕生パーティーと、お雛様の祝いを兼ねて来年の3月3日(月)の午後6時に決まりました。
高校の同期会は集まると35年間もタイムスリップして話ができるし、友達の消息確認や近況報告などがあり楽しいですよね。皆社会人として責任のある活動をしていますが、楽しい仲間との懇談はあっという間に時が過ぎていきました。

|

« 12月定例県議会の6日目. | トップページ | 県議会8日目、委員会が開会・県医師会との懇談会 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月定例県議会の6日目. | トップページ | 県議会8日目、委員会が開会・県医師会との懇談会 »