« 11月臨時議会の3日目。 | トップページ | 地元の三栄機械さんの機械製作工場棟が竣工しました。 »

2007年11月16日 (金)

11月臨時県議会の4日目

1 昨日までの平成18年度決算の委員会が開催され、委員長として私が会議の進行を務めました。
まず分科会の審査状況が各分科会会長から報告がありました。

分科会会長の報告を受け、質疑が行われましたが一人の委員から、昨年大きな課題となった「南が丘ニュータウン」の管理状況や分譲状況などについて質問があり、所管分科会長から答弁があり、この日の質疑は終了しました。
16日は議案調査のために休会となり、続きは19日の決算総括審査を行い、20日の最終日に討論・採決を行い県議会の意志を決定いたします。
*
私が所属しております、自民党会派では総括質疑の課題を協議し次の3点について総括審査に臨むことを決定しました。
・決算と行財政改革について
・韓国ソウル便のこれまでの実績と今後の取組について
・農業改良資金の執行状況と効果について
さらに、自民党会派の議員総会では6月議会と9月議会において継続審査となっている「水と緑の森づくり税の取り扱い」について議論が交わされました。
「秋田県水と緑の森づくり税(案)の概要」はこちらをご覧下さい。

Photo 年額800円とは云え県民に新たな税金を賦課するか否かという、大きな方向付けですし、我が自民党会派では収入財源の使用をより環境改善に重点を置くように変更などを求めていたことでもあり、慎重にしかも徹底した議論が交わされました。
今日の地球環境の変化にも対応する森林の持つ役割の重要性を県民に対して広く説明し理解を得た上でその取り扱いをする事が決められました。

|

« 11月臨時議会の3日目。 | トップページ | 地元の三栄機械さんの機械製作工場棟が竣工しました。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月臨時議会の3日目。 | トップページ | 地元の三栄機械さんの機械製作工場棟が竣工しました。 »