« 国道7号全面通行止め | トップページ | 初孫の響輝(ひびき)です。 »

2007年9月 3日 (月)

国道7号全面通行止めで迂回路が大渋滞

二日続けて同じニュースですみません。
それだけ大きい地元の大ニュースですのでお許し下さい。
今日の秋田魁新聞の一面のトップニュースに「本荘大橋・鋼材破断で不通 腐食しやすい構造」と大見出しで記事が掲載されました。
詳しくは  さきがけ on TheWebをご覧下さい。
今日も私はそこを通り秋田に向かう予定でしたが、迂回路に誘導されました。
国道7号は東北地域日本海側の大動脈ですので当然通行車両もとても多い路線です。
その車両が一段格下の国道105号や市道を使いながら市街地を迂回させられるわけですので、信号や交差点毎に大渋滞を起こしていました。
帰りはその渋滞を避けて別ルートで帰宅しました。
復旧の見通しはまだ立っていない現状です。
早期の復旧を願っています。

|

« 国道7号全面通行止め | トップページ | 初孫の響輝(ひびき)です。 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国道7号全面通行止め | トップページ | 初孫の響輝(ひびき)です。 »