« 消防訓練大会で激励 | トップページ | 本荘・大曲道路の整備促進 »

2007年8月 7日 (火)

地元のブランド「秋田由利牛」

7月21日(土)午前8時30分  第10回 「由利家畜共進会」に出席し、開会式で祝辞を申し述べてきました。
私の祝辞の要旨は「今年3月、肉用牛 黒毛和種 秋田由利牛 が地域団体商標登録を取得された事をお祝い申し上げます。この品種改良の実績は一朝一夕にして成るものでは無く、長い間の生産農家及び関係各位の努力の賜であると深く敬意を表します。今後はこのブランドを大事にしつつ肥育農家の拡大を図りながら拡販にご努力いただきたい」と申し上げて参りました。
200707210915000 由利本荘地域では約2,500頭の黒毛和牛の子牛が出荷されておりますが、8割以上が地域外へ流出してほかの地域ブランド牛として肥育されています。
秋田県としても肥育に取り組む農家の増頭や新規参入者に対し支援の充実を図りながら、このブランド牛を生産拡大していただきたいものと希望し、活動して参ります。
また地元の由利本荘市商工会が「秋田由利牛」のPRに一役買っております。
地元の農畜産物の紹介を商工会がPRという地元が一体となった活動は嬉しい事です。

由利本荘市商工会で地元特産品「秋田由利牛」の紹介
http://seijo-yurihonjo.or.jp/products/yurigyu.htm

|

« 消防訓練大会で激励 | トップページ | 本荘・大曲道路の整備促進 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 消防訓練大会で激励 | トップページ | 本荘・大曲道路の整備促進 »