« 韓国の梁山青年会議所メンバーが来荘 | トップページ | 地元のブランド「秋田由利牛」 »

2007年8月 6日 (月)

消防訓練大会で激励

日時は遡りますが 7月15日(日) 朝9時30分より 「由利本荘市消防訓練大会」に出席し、開会式で激励の挨拶を申し述べてきました。
各地区大会で勝ち上がってきた精鋭が一同に集結、団員皆、引き締まった面持ちでとても頼もしいものです。
応援の関係者も多数出席されておりました。
消防団活動の団員はそれぞれの仕事を持ちながら、奉仕活動として住民を守る消防活動に従事されており、その訓練の成果を競う大会です。
大会2週間ほどは前からは毎日、仕事を終えた夕刻に集まり練習をしている姿には頭が下がります。
私の激励の挨拶の要旨は、日頃の消防団活動への敬意と感謝を述べ、その後に 「皆さん、村八分と言う言葉を知っていますか?」と続けました。「村八分とは村に迷惑な者に対して、集団作業が重要だった時代に手伝わないという罰です。しかし、残りの二分とは何か?それは火事と葬式だけはどんな事があっても村人皆で手伝うことです。昔からその様に地域の助け合いが欠かせない消防活動ですので、団員各位の尚一層の自覚と誇りを持って活動して頂きたい」 と激励の言葉を申し述べました。

|

« 韓国の梁山青年会議所メンバーが来荘 | トップページ | 地元のブランド「秋田由利牛」 »

活動報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国の梁山青年会議所メンバーが来荘 | トップページ | 地元のブランド「秋田由利牛」 »